【平成30年7月豪雨】災害に関するお知らせ

災害情報を随時更新しています。
詳しくは以下で確認してください。

災害復興支援制度

 平成30年7月豪雨による災害復興支援の制度を制定しました。

 該当となる方は以下の「災害復興支援制度」に記載しております担当課までお問い合わせください。

平成30年7月豪雨による災害復興支援制度

道路情報

【交通規制】通行止め情報:9月21日現在

水害時の衛生対策について

水害の際の衛生対策と消毒方法について

災害ごみの集積場について

災害ごみ集積場

地区 場所
山崎町 山崎浄苑テニスコート
一宮町 旧下三方小学校グラウンド
波賀町 森林組合波賀支所駐車場
千種町 旧千種北小学校体育館前

担当:環境課(電話番号:0790-63-3506)

罹災証明の発行について

 家屋、工場等が被災し、罹災証明書が必要となる場合は、市の職員による被災家屋の調査が必要となります。また、調査の際には、被災された家屋等の写真があると判定の手続きが行いやすくなります。

 土砂等の撤去をされる場合には、撤去前の写真の撮影をお願いします。

担当:税務課(電話番号:0790-63-3124)

ボランティア派遣について

 災害の土砂撤去や片付けの応援については、宍粟市ボランティアセンターへご相談ください。

宍粟市ボランティアセンター(宍粟市社会福祉協議会)

健康管理について

 気温が上昇する中での、家の片づけ作業等を行う場合には、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給し、熱中症の予防につとめましょう。

 暑い日が続き、体が疲れて弱ってくると体調をくずしやすくなります。食中毒にも十分注意しましょう。

担当:保健福祉課(電話番号:0790-62-2000)

保険・医療・年金について

 詳しくは下記のリンクからご確認ください。

平成30年7月豪雨の被災者の皆様へ

平成30年7月豪雨に係る福祉医療の一部負担金の免除

平成30年7月豪雨に係る国民年金保険料の納付免除

平成30年7月豪雨に係る後期高齢者医療保険料の減免、納付免除

金融上の措置について

 国(近畿財務局神戸財務事務所)から金融機関などに以下のとおり要請されていますのでお知らせします。

 また、各保険協会から保険金の請求に罹災証明書は原則不要である旨連絡がありました。保険商品によっては必要な場合がありますので、保険会社に確認ください。

金融機関へ要請内容

(1) このたびの災害で通帳を紛失された場合は、被災者の被災状況を踏まえた確認方法をもって払い戻しに応じること。

(2) 届け出の印鑑のない場合には、拇印にて応じること。

各保険協会からのお知らせ内容

(3) 今回の災害に関する保険金の請求には罹災証明書は原則不要です。

 

お問い合わせ先
企画総務部 秘書広報課 
〒671-2593 
宍粟市山崎町中広瀬133番地6 
電話番号:0790-63-3115 
ファックス番号:0790-63-3060 
メールフォームでのお問い合せはこちら