セーフティネット保証制度のご案内

セーフティネット保証について

セーフティネット保証とは、営む業種が不況業種となったことで売上げが減少したり、取引金融機関の合理化により金融機関からの借入が減少したりするなどの理由で、経営の安定に支障が生じた中小企業者を対象とした保証制度です。

この制度のメリットは、保証料率が経営状態に関係なく低く抑えられることや、一般保証とは別枠の保証枠を利用できることなどにあります。利用には会社の本店所在地(個人の場合は事業活動の本拠地)の市区町村長の認定を受けることを要します。認定の種別は次の1号から8号です。

認定の種別

第1号

連鎖倒産防止

第2号

取引先企業のリストラ等の事業活動の制限

第3号

突発的災害(事故等)

第4号

突発的災害(自然災害等)

第5号

(イ) 業況の悪化している業種

(ロ) 業況の悪化している業種(原油価格上昇による悪化)

第6号

取引金融機関の破綻

第7号

金融機関の経営の相当程度の合理化に伴う金融取引の調整

第8号

金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡

詳細は中小企業庁のホームページをご覧ください。

第5号の認定申請手続き

いま現在の指定業種やご自身の経営する会社の業種、申請書に記載する産業分類番号は、中小企業庁ホームページのセーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種)「セーフティネット保証5号の指定業種の検索方法」で確認ください。

認定に必要な申請書類や添付資料は次のとおりです。

第5号(イ):業況の悪化している業種

認定条件と提出書類

種類

認定条件

提出書類

一つの指定業種のみを営む場合、または営むすべての業種が指定業種の場合

最近3か月間の売上高が前年同期の売上高に比べて5パーセント以上減少している。

(1) イ-1認定申請書 (PDF:278.8KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 売上高を確認できる書類(試算表、売上台帳など)  1部

主たる業種(最近1年間の売上高が最も高い業種)が指定業種の場合

主たる業種、企業全体ともに最近3か月間の売上高が前年同期の売上高に比べて5パーセント以上減少している。

(1)イ-2認定申請書 (PDF:279.7KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 主たる業種及び企業全体の売上高を確認できる書類(試算表、売上台帳など)  1部

指定業種を一つ以上営む場合

指定業種の最近3か月間の売上減少額(前年同期比較)が、前年同期の企業全体の売上高の5パーセント以上を占め、かつ企業全体の最近3か月間の売上高が5パーセント以上減少(前年同期比較)している。

(1) イ-3認定申請書 (PDF:280.5KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 指定業種及び企業全体の売上高を確認できる書類(試算表、売上台帳など)  1部

・認定申請書は2部、その他の添付書類は1部を提出ください。

・認定申請書には実印を押印ください。

・申請者ご本人でない方が手続きを代行される場合は委任状 (PDF:49.7KB)が必要です。

第5号(ロ):業況の悪化している業種(原油価格上昇による悪化)

認定条件と提出書類

種類

認定条件

提出書類

一つの指定業種のみを営む場合、または営むすべての業種が指定業種の場合

次のいずれにも該当する場合

(1) 原油等の最近1か月間の仕入価格が前年同月に比べて20パーセント以上上昇している。

(2) 最新の売上原価に対する原油等の仕入価格が20パーセント以上を占める。

(3) 最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っている。

(1)ロ-1認定申請書 (PDF:308KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 原油等の仕入価格、売上原価及び売上高が分かる書類(試算表、売上台帳、仕入帳など)  1部

主たる業種(最近1年間の売上高が最も高い業種)が指定業種の場合

主たる業種、企業全体ともに次のいずれにも該当する場合

(1) 原油等の最近1か月間の仕入価格が前年同月に比べて20パーセント以上上昇している。

(2) 最新の売上原価に対する原油等の仕入価格が20パーセント以上を占める。

(3) 最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っている。

(1) ロ-2認定申請書 (PDF:297.2KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 主たる業種及び企業全体の原油等の仕入価格、売上原価及び売上高が分かる書類(試算表、売上台帳、仕入帳など)  1部

指定業種を一つ以上営む場合

次のいずれにも該当する場合

(1) 指定業種に係る原油等の最近1か月間の仕入価格が前年同月に比べて20パーセント以上上昇している。

(2) 企業全体の最新の売上原価のうち、指定業種に係る原油等の仕入価格が20パーセント以上を占める。

(3) 指定業種の最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、指定業種の前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っている。

(4)企業全体の最近3か月間の売上高に占める指定業種の原油等の仕入価格の割合が、企業全体の前年同期の売上高に占める指定業種の原油等の仕入価格の割合を上回っている。

(1) ロ-3認定申請書 (PDF:430.8KB) 2部

(2) 指定業種を営むことを証明する書類(会社パンフレット、許認可証など)  1部

(3) 指定業種及び企業全体の原油等の仕入価格、売上原価及び売上高が分かる書類(試算表、売上台帳、仕入帳など)  1部

・認定申請書は2部、その他の添付書類は1部を提出ください。

・認定申請書には実印を押印ください。

・申請者ご本人でない方が手続きを代行される場合は委任状 (PDF:49.7KB)が必要です。

第5号以外の認定申請手続きは

第5号を除くその他の認定申請手続きについては、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127
ファックス番号:0790-63-1282
メールフォームでのお問い合せはこちら