充実した優遇制度で企業をバックアップ(平成28年10月1日改正)

宍粟市は用地取得費や上下水道料金の助成、固定資産税の免除など、万全の優遇制度で企業の進出をサポートします。さらに、市内全域が兵庫県が指定する産業立地促進地域であるため、兵庫県の設備投資補助や法人事業税の軽減措置なども受けることができます。

宍粟市と兵庫県が御社の進出をきめ細やかに支援します

宍粟市の支援制度

対象業種

農業・林業、漁業、鉱業・採石業・砂利採取業、建設業、製造業、電気・ガス・熱供給・水道業、情報通信業、運輸業・郵便業、卸売業、小売業、金融業・保険業、不動産業、物品賃貸業、学術研究・専門技術サービス業、宿泊業・飲食サービス業、生活関連サービス業・娯楽業、教育・学習支援業、医療・福祉、複合サービス事業、サービス業

助成の用件と内容

宍粟市内に工場や事業所など「新設、増設、移設」する場合、以下の要件に応じた助成を受けることができます。

【ケース1】

助成の要件

助成の要件

一般敷地に進出する場合

教育施設跡地に進出する場合

投資額

(投下固定資産総額)

5,000万円以上

1,000万円以上

新規常用雇用者

(雇用保険加入)

5人以上

3人以上

上記の要件を満たすと、次の助成を受けることができます。

助成の種類
助成の種類 助成の内容
固定資産税・都市計画税の免除 5年間の免除
工場等用地取得費助成 取得額の2分の1(上限2,500万円)
工場等建物機械設備取得費助成 取得額の5分の1(上限2,500万円)
空き店舗等への設置助成 5年間賃借料の2分の1(上限120万円/年)
上下水道分担金助成 加入負担金の2分の1(上限500万円)
上下水道使用料助成 5年間使用料の2分の1(上限年100万円)
緑化奨励助成 工事費の2分の1(上限500万円)
雇用奨励助成(新規地元雇用者に限る)

社会保険被保険者1人50万円(1回限り)

雇用保険被保険者1人5万円(1回限り)

(社会保険被保険者と雇用保険被保険者を合わせて上限2,000万円)

障害者雇用奨励助成

障害者手帳所持者1人30万円(1回限り)

5年間有効(上限300万円)

 

【ケース2】

助成の要件
助成の要件 一般敷地に進出する場合

投資額

(投下固定資産総額)

2,000万円以上

新規常用雇用者

(雇用保険加入)

3人以上

上記の要件を満たすと、次の助成を受けることができます。

助成の種類
助成の種類 助成の内容
固定資産税・都市計画税の免除

3年間の免除

空き店舗等への助成

3年間賃借料の2分の1(上限120万円/年)

上下水道分担金助成

加入負担金の2分の1(上限200万円)

上下水道使用料助成

3年間使用料の2分の1(上限50万円/年)

緑化奨励助成

工事費の2分の1(上限200万円)

雇用奨励助成(新規地元雇用者に限る)

社会保険被保険者1人50万円(1回限り)

雇用保険被保険者1人5万円(1回限り)

(社会保険被保険者と雇用保険被保険者

を合わせて上限1,000万円)

障害者雇用奨励助成

障害者手帳所持者1人30万円(1回限り)

3年間有効(上限150万円)

 

【ケース3】

助成の要件
助成の要件 一般敷地に進出する場合 教育施設跡地に進出する場合

投資額

(投下固定資産総額)

2,000万円以上 1,000万円以上

申請時の常用雇用者数

(事業主の3親等以外の者)

3人以上 3人以上

上記の要件を満たすと、次の助成を受けることができます。

助成の種類

助成の種類

助成の内容
固定資産税・都市計画税の免除 3年間の免除
空き店舗等への助成 3年間賃借料の2分の1(上限120万円/年)

指定を受けるための提出書類

固定資産税等の免除や助成を受けるには、新設、または増設に係る工事を開始する30日前までに「指定事業者」の認定を受ける必要があります。申請手続きに必要な書類は次のとおりです。詳しくはお問い合わせください。

  1. 指定事業者申請書 (WORD:42.4KB) 1部
  2. 法人登記簿謄本(法人の場合)又は住民票抄本(個人の場合) 1部
  3. 投下固定資産額に係る売買・請負契約書の写し 1部
  4. 工場等の所在地に係る土地登記簿謄本 1部
  5. 工場配置図・建築関係図面 1部
  6. 事業計画書 (WORD:30.3KB)(操業開始後5年間) 1部
  7. 定款、業務概要その他の市長が必要と認める書類 1部

指定後に提出する書類

指定を受けた後は、工事着手届、工事完成届などの届出や固定資産税等の課税免除を受けるための申請手続き、助成金の申請手続きが必要です。書類は次のファイルをダウンロードしてください。

 指定後の手続き様式 (WORD:30.8KB)

兵庫県の支援制度

宍粟市が実施する支援制度のほか、一定の要件を満たせば、兵庫県の支援を受けることができます。双方の制度を上手に活用すれば、進出に関する経費を低く抑えることができます。

対象となる事業

兵庫県産業立地制度の助成対象は、次の9分野の事業です。くわしくは別表 (PDF:203.7KB)をダウンロードのうえ確認してください。

  1. 医療・福祉に関連する分野
  2. 生活文化に関連する分野
  3. 環境に関連する分野
  4. 情報・通信に関連する分野
  5. 新製造技術・新素材に関連する分野
  6. 輸送・物流に関連する分野
  7. 国際化に関連する分野
  8. 農林水産業に関連する分野
  9. その他の分野(高度な技術を活用するものとして知事が特に必要と認める事業)

工場を立地する場合の支援

工場等を設置する場合、要件を満たせば次の支援を受けることができます。

助成の種類と要件
支援種別 助成の内容 要件
設備投資補助 土地を除く設備投資額の5% 土地を除く設備投資額が1億円以上
雇用補助 新規正規雇用1人60 万円(上限3億円)
新規非正規雇用1人30 万円
新規正規雇用6人以上
法人事業税軽減 2分の1で5年間 土地を除く設備投資額が大企業1億円以上、中小企業5千万円以上
新規正規雇用6人以上
不動産取得税軽減 2分の1(上限2億円) 新設家屋
新規正規雇用6人以上

注)既存企業が既存敷地で投資を行う場合は、法人事業税軽減措置を除き「新展開事業」が必要です。

研究施設を立地する場合の支援

研究施設を設置する場合、要件を満たせば次の支援を受けることができます。研究施設とは、研究開発要員が施設の全正規職員の20%を超え、かつ研究開発用面積が総面積の20%以上、または研究開発投資が総投資額の20%以上の施設をいいます。

助成の種類と要件
支援種別 助成の内容 要件
設備投資補助 土地を除く設備投資額の7% 土地を除く設備投資額が1億円以上
雇用補助 新規正規雇用1人60 万円(上限3億円)
新規非正規雇用1人30 万円
新規正規雇用6人以上
法人事業税軽減 2分の1で5年間 土地を除く設備投資額が大企業1億円以上、中小企業5千万円以上
新規正規雇用6人以上
不動産取得税軽減 2分の1(上限2億円) 新設家屋
新規正規雇用6人以上

注)既存企業が既存敷地で投資を行う場合は、法人事業税軽減措置を除き「新展開事業」が必要です。

本社を立地する場合の支援

本社を設置する場合、要件を満たせば次の支援を受けることができます。対象になるのは、三大都市圏(県外に限る)から県内への本社機能の移転、または県内本社機能の新増設(県内既成都市区域への移転を除く)を行う場合です。

助成の種類と要件
支援種別 助成の内容 要件
設備投資補助 土地を除く設備投資額の7% 土地を除く設備投資額が1億円以上
雇用補助 新規正規雇用1人60 万円(上限3億円)
新規非正規雇用1人30 万円
新規正規雇用6人以上
法人事業税軽減 2分の1で5年間 新規正規雇用6人以上(県外からの移転は新規正規雇用に限らない)
不動産取得税軽減 2分の1(上限2億円) 新設家屋
新規正規雇用6人以上

提出書類

兵庫県の支援を受けるには、土地や建物の売買契約前に立地促進事業等事前確認シートを提出し、審査を受ける必要があります。この書類審査が完了した時点で、土地や建物の売買契約締結後14日以内(新展開事業の場合は契約前)に申請手続きを行います。これらの手続きに必要な書類(正副2部が必要)は次のとおりです。宍粟市の支援制度とは、条件や書類の提出時期が異なりますので注意が必要です。くわしくは宍粟市商工観光課へご相談ください。

  1. 立地促進事業等事前確認シート (EXCEL:199.5KB)(土地や建物の売買契約前に提出)
  2. 立地促進事業等確認申請書 (WORD:26.2KB)(土地や建物の売買契約締結後14日以内に提出)
  3. 登記簿謄本の写し(個人事業主の場合は、住民票の写し)
  4. 定款、又は寄付行為の写し
  5. 土地売買(賃借)契約書等の写し(協定書等、これに準ずるものを含む)
  6. 施設図面等、施設の概要がわかるもの
  7. 立地促進事業等の用に供するために導入する設備の種類・機能等が確認できる書面
  8. 取扱商品、サービスの内容が確認できるもの(会社概要、商品カタログなど)
  9. 外国企業及び外資系企業については、当該企業であることを証明できる書面
  10. 新事業展開を行う場合にあっては、旧事業の内容及び新事業の内容が確認できる書面
  11. その他事業の確認に必要な書面

 

工場適地の物件情報

工場や事業所の移転を支援

お問い合わせ先
産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127
ファックス番号:0790-63-1282
メールフォームでのお問い合せはこちら