ごみ袋の販売代金の使途について

 平成26年4月1日の「宍粟市廃棄物の処理及び清掃に関する条例」の一部改正により、宍粟市指定ごみ袋の代金を「ごみ収集等手数料」として取り扱うことになりました。


 ごみ袋販売収入からごみ袋作製費と販売店の取扱手数料を差し引いた残りの収入は、これまではリサイクル資源集団回収奨励事業補助金や生ごみ減量化促進事業補助金、グリーンエネルギー機器購入促進事業補助金に充当していました。
 今回の条例改正により、ごみ袋作製費と取扱店の取扱事務委託料を差し引いた残りの収入を、ごみの収集運搬や処理経費に充当することになり、リサイクル資源集団回収奨励金事業補助金や生ごみ減量化促進事業補助金等については、一般財源を充当することとなりました。
 なお、ごみ袋の販売価格及び購入方法については、従来と変わりなく市内のホームセンターやスーパーなどでお求めいただけます。

 今後も、ごみの減量化、再資源化にご協力くださいますようお願いいたします。
 

お問い合わせ先
市民生活部 環境課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3506
ファックス番号:0790-63-3063
メールフォームでのお問い合せはこちら