子宮頸がん予防ワクチン定期接種にかかる対応

子宮頸がん予防ワクチン定期接種の対応について

 子宮頸がん予防ワクチンについては、平成25年4月1日から定期接種となりましたが、平成25年6月より子宮頸がん予防ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛がワクチン接種後に特異的に見られたことから、国の会議において、この副反応の状況がより明らかになり情報提供ができるまでの間、積極的な勧奨を控えることとなりました。

 

 接種を希望される場合は、下記のリーフレットの内容をご確認のうえ、子宮頸がん予防ワクチンの有効性とリスクを理解した上で受けて下さい。

 

子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(PDF:1.3MB)

厚生労働省

お問い合わせ先
健康福祉部 保健福祉課 
〒671-2573 
宍粟市山崎町今宿5番地15 
電話番号:0790-62-1000 
ファックス番号:0790-62-6354 
メールフォームでのお問い合せはこちら