証明書コンビニ交付サービス

概要

平成28年3月1日から各種証明書のコンビニ交付サービスが始まりました

 

 平成28年3月1日火曜日から、個人番号カードを使って全国のコンビニエンスストアで取得できるコンビニ交付サービスを開始しました。

 コンビニ交付サービスの利用には、個人番号カードが必要です。

 

・ 個人番号カードをお持ちでない方はコンビニ交付サービスを利用するために、事前に個人番号カードを作成し、証明書発行に必要な暗証番号を登録する必要があります。

・ 個人番号カードの交付申請は、各自で「地方公共団体情報システム機構」へ送付してください。詳しくは、通知カードに同封の「個人番号カード交付申請のご案内」をご覧ください。

(注)通知カード、印鑑登録カード、住民基本台帳カードでは利用できません。

証明書コンビニ交付サービスについて

 コンビニ交付サービスとは、全国のコンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)の各店舗内に設置されているマルチコピー機を利用して、住民票などの各種証明書を交付するサービスです。

 サービスを利用するためには、「個人番号カード」と「暗証番号」の登録が必要ですので、個人番号カードをお持ちでない方は個人番号カードの作成を申請してください。

コンビニ交付サービスに関する詳細はこちら (外部リンク)

取得できる証明書の種類

・住民票 (本人および本人を含む同一世帯の方のもの)

・印鑑登録証明書 (印鑑登録されている本人のもの)

・戸籍全部事項証明書 (本人と同一戸籍内の方のもの。除籍、改製原戸籍を除く)

・戸籍個人事項証明書 (本人および本人と同一戸籍内の方のもの。除籍、改製原戸籍を除く)

・戸籍の附票 (本人および本人と同一戸籍内の方のもの。除籍、改製原戸籍を除く)

・市県民税の所得(課税)証明書 (本人の最新分のもの)

(注)戸籍および戸籍の附票は、宍粟市に本籍及び住民登録がある方に限ります。

(注)税務証明書は、課税資料の提出が無い方には発行することができません。

(注)収入がない旨の証明が必要な人は、市役所などで事前に申告をしてください。

利用時間

 午前6時30分~午後11時(戸籍関係証明は、午前8時30分~午後5時15分)

 

(注1)年末年始は、全国的にコンビニ交付システムが停止します。

    【停止期間】→12月29日から1月3日まで

(注2)コンピュータシステム・機器などのメンテナンス期間を除く。

(注3)メンテナンス期間については予めホームページでお知らせします。

(注4)コンビニ交付には、マイナンバーカードが必要です。

サービスを受けることができる店舗

 次の全国のコンビニエンスストアでマルチコピー機(多機能端末機)が設置された店舗となります。

店舗の場所等は、下記利用店舗のホームページ等でご確認ください。

セブンイレブン (外部リンク)

ローソン (外部リンク)

ファミリーマート (外部リンク)

証明書交付手数料

窓口とコンビニ交付サービスの交付手数料は同じです。

・住民票            300円

・印鑑登録証明書        300円

・戸籍全部事項証明書      450円

・戸籍個人事項証明書      450円

・戸籍の附票          300円

・市県民税の所得(課税)証明書 300円

(注)印鑑登録証明書は、あらかじめ印鑑登録の手続きが必要です。

(注)戸籍全部事項証明書および戸籍個人事項証明書、戸籍の附票の写しは、宍粟市に本籍がある方に限ります。

 

コンビニ店舗のマルチコピー機利用方法

 コンビニ交付サービスの利用は、本人が個人番号カードを使用してコンビニエンスストアの店舗内に設置されているマルチコピー機のタッチパネル画面を操作し、自動で証明書を交付することになります。

 詳しくは、下記の操作方法(動画)をご確認ください。

(注)証明書の印刷には2分以上かかる場合がありますが、その場を離れないでください。

(注)個人情報保護の関係上、コンビニエンスストアの店員は操作説明や補助はしないこととなっています。(ただし、紙づまりや印刷の乱れなどの機器のトラブルがある場合を除く。)

 

マルチコピー機操作方法の動画 (外部リンク)

利用できる方

・宍粟市に住民登録があり、印鑑登録をしている方。

・個人番号カードを申請し、カードの交付を受けた方。

(注)通知カード、印鑑登録カード、住民基本台帳カードでは利用できません。

 

セキュリティ対策

・本人認証は、個人番号カードのICチップと暗証番号で行います。

・宍粟市とコンビニエンスストア端末とのデータ通信は、専用回線を使い第三者の侵入を防いでおり、さらにデータをスクランブル画像(暗号化)で通信を行っています。

・証明書類はA4判の普通紙ですが、偽造や改ざんを防ぐため最新技術(証明書の表面を暗号化して裏面に印刷する「スクランブル画像」、特殊判別装置で潜像画像が確認できる「偽造防止検出画像の印刷」、複写されたときに原本でないことが明確に判断できる「けん制文字処理」などの特殊な加工)を導入しています。

・コンビニエンスストアで交付する証明書は、両面に不正防止処理を施してあります。

(注)コピーすると「複写」というけん制文字が浮き上がります。

・証明書のうら面

うら面中央の模様(スクランブル画像)は、表面の情報を暗号化して印刷しています。うら面全体をスキャナで読み取り、インターネット上の問い合わせサイトに送ると、暗号を解除した画像がパソコンの画面に表示されます。証明書のおもて面の内容と見比べて、内容が改ざんされていないか確認することができます。

(注)うら面左下の絵は偽造防止検出画像です。偽造防止のための画像がカラー印刷されます。

・情報の漏洩防止対策として、従業員を介さず本人の操作のみで行います。

・取り忘れ防止のため、音声と警告表示で注意を促します。

・証明書発行後、送受信されたデータは、コンビニの多機能端末(マルチコピー機)、コンビニセンターなどに保存や記録はされず削除されます。

 

 

証明書のイメージ (外部リンク)

お問い合わせ先
市民生活部 市民課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3100
ファックス番号:0790-63-2511
メールフォームでのお問い合せはこちら
お問い合わせ先
市民生活部 税務課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3124
ファックス番号:0790-62-2866
メールフォームでのお問い合せはこちら