利子補給1パーセント 産業振興資金融資制度

産業振興資金融資は、市内中小企業の経営を支援する融資制度です。最寄りの金融機関で低利の融資を受けることができるほか、その利子の一部の補給もあります。

対象と条件

市内に事業所があり、引き続いて1年以上市内で事業を営む事業者で、市税や国民健康保険税、上下水道使用料などに滞納がないことが条件です。

融資相談窓口(取扱金融機関)

次の4金融機関の市内店舗が融資相談窓口です。

  1. みなと銀行
  2. 西兵庫信用金庫
  3. 淡陽信用組合
  4. ハリマ農業協同組合

融資内容

融資利率は短期資金(36か月以内)が2パーセント、長期資金(84か月以内)が2.3パーセントで、融資限度額はともに1,000万円です。融資期間が25か月以上のものは500万円(融資額)を限度として、1パーセント分の利子補給を受けることができます。

なお、融資が可能かどうかの判定や返済方法、保証などは取扱金融機関の定めによります。

融資の種別と内容

種別

利率

融資期間

融資限度額

利子補給率

短期資金

2.0パーセント

36か月以内

1,000万円

1.0パーセント(融資額500万円分まで)

長期資金

2.3パーセント

84か月以内

手続きの流れ

融資と利子補給を受けるまでの大まかな流れは、次のとおりです。

  1. あらかじめ取扱金融機関の審査を受け、産業振興資金融資申込書に市税完納証明書や上下水道使用料完納証明書などの必要書類を添付のうえ、宍粟市商工会に提出します。
  2. 融資内容について審査後、市から結果が郵送されます。
  3. 適正であれば取扱金融機関より融資が実行されます。
  4. 利子補給の対象者には書類が郵送(毎年3月ごろ)されますので、必要事項を記入のうえ宍粟市商工会へ提出します。
  5. 指定された口座に利子補給金が振り込まれます。

融資申込書

融資申込書は次のファイルをダウンロードのうえ使用してください。

産業振興資金申込書(PDF:95.5KB)

お問い合わせ先
産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127
ファックス番号:0790-63-1282
メールフォームでのお問い合せはこちら