農機具共済

加入は

トラクター、コンバイン、耕うん機、田植機、乾燥機、バインダー、防除機、籾すり機、脱穀機など。(個人所有のほかに、集落で所有・管理しているもの、共同所有のものも加入できます。)

補償期間は

掛金を払い込んだ日の午後4時から1年間補償します。
また、継続申込特約によって、最長5年間までまとめて申込ができます。

補償内容は

1農機具につき、最低10万円から、新調達価額までの範囲で加入できます。ただし、1000万円が加入限度となります。
(新調達価額とは、契約しようとする農機具と同一性能の新品の価額です。中古で購入したものは購入額が加入限度額となります。)

掛金は

契約額1万円当たり40円と割安な掛金で、1年間の補償が受けられます。
継続申込特約なら、期間に応じて掛金が割り引かれます。

契約額別掛金の一覧表(円)

契約額別掛金一覧表
ご契約額契約期間 10万円 50万円 100万円 200万円
1年 400円 2,000円 4,000円 8,000円
2年(継続申込特約) 770円 3,880円 7,770円 15,540円
3年(継続申込特約) 1,130円 5,660円 11,330円 22,660円
4年(継続申込特約) 1,460円 7,340円 14,690円 29,380円
5年(継続申込特約) 1,780円 8,930円 17,860円 35,720円

契約額別掛金一覧表
ご契約額契約期間 300万円 500万円 1000万円
1年 12,000円 20,000円 40,000円
2年(継続申込特約) 23,320円 38,860円 77,730円
3年(継続申込特約) 34,000円 56,660円 113,330円
4年(継続申込特約) 44,070円 73,460円 146,920円
5年(継続申込特約) 53,580円 89,300円 178,600円

対象となる被害は

墜落・転覆、接触・衝突・破裂・爆発、火災・落雷、盗難などによる事故を対象とします。

事故が発生したときは

加入している農機具に事故が生じた場合、宍粟市農業共済係にお知らせ下さい。担当職員が損害評価を行います。

共済金のお支払いは

補償対象事故で農機具に損害を受けたとき、その損害額(修理額等)と契約額に応じて共済金が支払われます。

  • 支払共済金=損害額×共済金額/新調達価額+災害共済金の10 %

ただし

  1. 故意または重大な過失による損害、法令違反による損害は、100%の免責となります。
  2. 凍結による損害は、100%の免責となります。
  3. 機械の腐食・自然消耗などによる損害、消耗品にのみ生じた損害及び故障損害は、100%の免責となります。
  4. クローラのみの事故の場合は、農機具の使用年数により20%~50%の免責があります。
  5. 農作業以外の作業による損害(修理工場等への搬送中の事故など)は、100%の免責となります。
  6. 稼働中に起きた事故については、損害額の10%~20%はお支払いの対象になりません。

傷害費用共済金のお支払いは

共済金に併せて、その事故を直接の原因として加入者及び加入者に準じる者が傷害を受けたとき、その傷害の状況と契約額に応じて傷害費用共済金が支払われます。

  • 死亡もしくは後遺障害(200日以内)の場合、1名ごとにご契約額の30%相当額
  • 入院加療(30日以上)の場合、1名ごとにご契約額の5%相当額

ただし

  1. 1回の事故で、ご契約額または50万円(入院加療は20万円)のいずれか低い額を限度とします。
  2. 故意または重大な過失による損害、法令違反による損害は、100%の免責となります。
  3. 農作業以外の作業による損害(修理工場等への搬送中の事故など)は、100%の免責となります。
  4. 農業用自動車の場合、傷害費用共済金はお支払いできません。
  5. 加入者に準じる者とは、加入者、加入者の親族、加入者の使用人などをいいます。
  6. むちうち症・腰痛など、他覚症状のないものはのぞきます。
お問い合わせ先
産業部 農業振興課 
〒671-2593 
宍粟市山崎町中広瀬133番地6 
電話番号:0790-63-3109 
ファックス番号:0790-63-1282 
メールフォームでのお問い合せはこちら