埋蔵文化財発掘届出様式

埋蔵文化財発掘届出様式の詳細
ダウンロードファイル(添付書類)

埋蔵文化財発掘届出用様式(WORD:40.5KB) (WORD:40.5KB)

埋蔵文化財発掘届出用様式(PDF:78.3KB)(PDF:106.5KB)

埋蔵文化財発掘届出用様式(EXCEL:30.0KB)(EXCEL:30KB)

申請受付窓口

現在の申請先は宍粟市教育委員会社会教育文化財課文化財係(宍粟市役所4階)となっています。

なお、土曜、日曜、祝日は休業となっております。

 

教育委員会社会教育文化財課文化財係

671-2593

宍粟市山崎町中広瀬133番地6

電話番号:0790-63-3117

ファックス番号:0790-63-1063

詳細

埋蔵文化財発掘届出様式

 

周知の埋蔵文化財包蔵地内で工事等をされる場合は、速やかに宍粟市教育委員会に連絡し、その取扱いについて協議願います。

 また、工事等をされる場合は、文化財保護法に基づき事前(工事着手の60日前)に届出が必要となりますので、詳細は下記までお問い合わせください。

 添付の様式をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、社会教育文化財課へ2部提出してください(郵送可)。

 なお、以下の資料を必ず添付してください。

  • 工事予定個所の位置図(縮尺2,500~5,000分の1程度)
  • 工事予定個所の地籍図(縮尺500~1,000分の1程度)
  • 工事予定個所の現況平面図(縮尺250~500分の1程度)
  • 工事計画平面図(100~250分の1程度)
  • 工事計画立断面図(50~100分の1程度、とくに基礎工事の構造と深度がわかる図面)
  • 現況の写真(二方向以上)
  • 本届出に関する書類等図書の作成、届出等を代理人に委任される場合は、委任状(任意様式、委任者の押印あるもの)
問い合わせ先

教育部 社会教育文化財課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3117
ファックス番号:0790-63-1063
メールフォームでのお問い合せはこちら