資源ごみ袋と資源ごみシール販売終了について

「資源ごみ袋」と「資源ごみシール」の販売は平成29年12月末まで

平成30年4月から資源物のコンテナ回収を開始することに伴い、資源ごみ袋と資源ごみシールの販売を、平成29年12月末で終了します。

資源ごみ袋の取り扱い

現在、指定の袋を使用して出している資源ごみ(缶類・びん類・ペットボトル・プラスチック製容器包装)は、平成30年1月から3月末まで中身の見える任意の袋で出すことができるようになります。

ご家庭で余っている現行の資源ごみ袋は、平成30年4月以降も「プラスチック製容器包装」を出す際に使用可能です。

中身の見える任意の袋
中身の見える任意袋

 

資源ごみシールの取り扱い

現在、資源ごみシールを貼って出している資源ごみ(新聞紙・雑紙・ダンボール・布類・紙製容器包装・紙パック)は、平成30年1月以降はシールを貼る必要がなくなります。

平成30年1月から3月末までの間、ご家庭で余った資源ごみシールは10枚を粗大ごみシール1枚として使用することができます。資源ごみシールで9枚以下の端数がある場合は、9枚以下の枚数でも同様に1回分の粗大ごみシールとして使用することができます。

資源ごみシールの取り扱い
資源ごみシールの取り扱い写真

資源ごみシールは、3月末までに使い切るようにお願いします。

 

注意事項

燃やすごみ袋と燃やさないごみ袋、粗大ごみシールは、これまでどおり燃やすごみや燃やさないごみ、粗大ごみを出す際に使用しますので、お間違えないようにご注意ください。

これまで同様に使用できる指定袋
燃やすごみ袋 燃やさないごみ袋 粗大ごみシール
燃やすごみ袋 燃やさないごみ袋 粗大ごみシール

 

お問い合わせ先
市民生活部 環境課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3506
ファックス番号:0790-63-3063
メールフォームでのお問い合せはこちら