市税の納付について

市税の納期

納税カレンダー

納期限は各月末日(12月のみ25日)となります。
ただし、その日が日曜日、祝日などの休日や土曜日にあたる場合は、その休日明けが納期限になります。

固定資産税は、第1期から第4期に分けて納付書を送付しますが、第1期の納付書を送付する際に、全納の納付書(第1期から4期までの金額を合計した金額の納付書)を同封しております。

市県民税(普通徴収)は、平成28年度より、第1期の納付書を送付する際に、第1期から第4期までの納付書をまとめて送付しています。2期以降、期別ごとに納付書は送りませんので、お支払いの際は、納付書に印字された期別や納期限をよく確認のうえ、納期限までに納付をお願いします。全納の納付書は送付していませんので一括して納付される場合は、すべての納付書を一度にご使用してください。

市税の納付方法

市税は納税通知書に記載された納期限までに下記の納付場所で納付してください。市税にはそれぞれに納期限があり、納付が遅れますと督促手数料、延滞金が加算されますので納期限までに忘れず納付してください。
また、納付に便利な口座振替制度もありますので、ぜひご利用ください。

納付書を紛失された場合は再発行いたしますのでご連絡ください。

納付場所

 1.市役所会計課・各市民局まちづくり推進課

 2.下記金融機関の本店並びに各支店(支所)
   ・西兵庫信用金庫

   ・兵庫西農業協同組合

   ・ハリマ農業協同組合

   ・淡陽信用組合 

   ・みなと銀行

   ・三井住友銀行

  ただし、三井住友銀行以外は兵庫県内に限ります。

 3.  近畿2府4県内の各ゆうちょ銀行・郵便局

 4.  全国のコンビニエンスストア

 5.  クレジットカードを利用したお支払い

コンビニエンスストアとクレジットカードを利用したお支払いについては下記リンクをご参照ください。

市税・国民健康保険税のコンビニ納付について

市税・国民健康保険税のクレジット納付について

口座振替申込方法

口座振替による納付は、金融機関や郵便局(ゆうちょ銀行含む)が納税者が指定した口座から、納期限日に自動的に振り替えて納付する制度です。

市税の口座振替をご利用いただくと、納税のために金融機関やコンビニへ行く手間が省け、納期限を気にすることなく確実に納付することが出来、大変便利です。

市指定金融機関で申込用紙により手続きされる場合

取扱金融機関またはゆうちょ銀行・郵便局に備えてある依頼書に必要事項をご記入のうえ、金融機関へ提出してください。

なお、市外の金融機関で手続きをされる場合はご連絡いただければ依頼書を送付させていただきます。

原則として毎月25日までに市役所に届けば、翌月以降の納期分から口座振替を開始します。

 【取扱金融機関】

   ・西兵庫信用金庫

   ・兵庫西農業協同組合

   ・ハリマ農業協同組合

   ・淡陽信用組合 

   ・みなと銀行

   ・三井住友銀行

   ・ゆうちょ銀行及び郵便局

 【手続きに必要なもの】

   ・納税通知書

   ・預貯金通帳

   ・通帳使用印鑑

キャッシュカードで口座振替の手続きをされる場合

キャッシュカードと本人確認書類だけで、その場で口座振替の手続きができる『ペイジー口座振替受付サービス』をご利用ください。(金融機関の届出は不要

簡単な受付票に必要事項をご記入のあと、専用端末機器にキャッシュカードを通して暗証番号(4桁)を入力していただき登録します。

 

【申込先】

   税務課、各市民局まちづくり推進課 

   注意:三方町出張所・金融機関窓口では申し込みはできません。

 【取扱できる税】

   ・市県民税(普通徴収分)   ・軽自動車税  

   ・固定資産税・都市計画税   ・国民健康保険税(普通徴収分)

 

【手続きに必要なもの】

  ・キャッシュカード

  なお、対象金融機関の個人の普通預金・通常貯金口座のカードのみ手続きが可能です。

  ・本人確認書類(運転免許証、保険証など)

【対象金融機関】

   ・西兵庫信用金庫

   ・淡陽信用組合 

   ・みなと銀行

   ・三井住友銀行

   ・ゆうちょ銀行

 注意:兵庫西農業協同組合、ハリマ農業協同組合は『ペイジー口座振替受付サービス』の対象となりません。

 

納期限を過ぎますと

督促状の発送

納期限を過ぎて20日間経過しても納付の確認ができない方には、督促状を送付します。督促状が送付された場合は督促手数料(100円)が加算されます。

延滞金の加算

 納期限を過ぎてから納付されますと、延滞金を納めていただくことになります。延滞金は、納期限の翌日から納付の日までの期間に応じて計算されます。延滞金の割合については下記のとおりとなっておりますので、ご確認ください。

(注)特例基準割合とは、各年の前々年10月から前年9月までにおける国内銀行の新規の短期貸出約定平均金利の平均に年1%を加算した割合をいいます。

平成29年1月1日以降の延滞金の割合

 
納期限の翌日から1か月を経過した日以後で次の1の期間の場合
  1. 平成29年1月1日から           ・・・年9.0%(特例基準割合+7.3%)
 
納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間が次のAの期間の場合
  1. 平成29年1月1日から           ・・・年2.7%(特例基準割合+1%)

平成27年1月1日から平成28年12月31日までの延滞金の割合

 
納期限の翌日から1か月を経過した日以後で次の1の期間の場合
  1. 平成27年1月1日から平成28年12月31日まで・・・年9.1%(特例基準割合+7.3%)
 
納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間が次のAの期間の場合
  1. 平成27年1月1日から平成28年12月31日まで・・・年2.8%(特例基準割合+1%)

平成26年1月1日から平成26年12月31日までの延滞金の割合

 
納期限の翌日から1か月を経過した日以後で次の1の期間の場合
  1. 平成26年1月1日から平成26年12月31日まで・・・年9.2%(特例基準割合+7.3%)
 
納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間が次のAの期間の場合
  1. 平成26年1月1日から平成26年12月31日まで・・・年2.9%(特例基準割合+1%)

平成25年12月31日までの延滞金の割合

納期限の翌日から1か月を経過した日以後で平成25年12月31日まで・・・年14.6%

 
納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間が次のi.からv.の場合
  1. 平成14年1月1日から平成18年12月31日まで・・・年4.1%(特例基準割合)
  2. 平成19年1月1日から平成19年12月31日まで・・・年4.4%(特例基準割合)
  3. 平成20年1月1日から平成20年12月31日まで・・・年4.7%(特例基準割合)
  4. 平成21年1月1日から平成21年12月31日まで・・・年4.5%(特例基準割合)
  5. 平成22年1月1日から平成25年12月31日まで・・・年4.3%(特例基準割合)
 
平成25年12月31日までの特例基準割合の定義は、平成12年1月1日から各年ごとに前年11月30日を経過するときにおける日本銀行法第15条第1項第1号の規定により定められた商業手形の基準割引率に4%を加算した割合となります。
 

納期内納付が困難な場合

納期内納付が原則となりますが、納税者に特別の事情がある場合には、申請をしていただくことにより、徴収猶予、市税の減免等を受けることができる場合があります。

納期内納付が困難な場合は、印鑑を持参のうえ、納税相談にお越しください。

滞納処分の実施

納税相談もされずに、市税を滞納されたままでいますと、税の公平性を保つために不動産、自動車、動産、債権(給与、年金、預貯金、保険等)の滞納処分(差押え)を行うこととなります。

差押えを行う場合の手続きは次のとおりとなります。ただし、緊急を要する場合は、即時差押えを行います。

催告

催告とは、納期限を過ぎた市税がある滞納者に対して、納付依頼をすることです。文書、電話、訪問(ご自宅、勤務先等)による方法で行います。

財産調査

催告を行っても納付されない、または、納税相談に来られない人に対しては、差押えに向けた財産調査を行います。

財産調査は、国税徴収法第141条の規定に基づき行うため、滞納者の同意を得る必要はありません。

調査対象は、預金、給料、売掛金、不動産等の換価することが出来る財産が対象となり、関係各所(金融機関、勤務先等)に調査を行います。

差押えの執行

財産調査の結果、差押え可能な財産を発見した場合は、財産の差押えを執行します。

差押えとは、差押えた財産を宍粟市が換価出来る状態にすることを意味しています。

差押えを執行しますと、滞納者に差押えたことを文書で滞納者に通知します。

通知しても連絡が無い場合は、換価に向けて手続きを進めていきます。

一度差押えを行いますと、差押えを執行した本税、督促手数料、延滞金のすべてを完納されないと解除することは出来ません。

インターネット公売について

差押さえた財産を金銭に換価するため、宍粟市では、ヤフー株式会社の提供する公売に関するインターネット上のシステムで行うインターネット公売を実施しております。

インターネット公売を実施する場合は、別途、宍粟市のホームページに掲載します。

お問い合わせ先
市民生活部 債権回収課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3134
ファックス番号:0790-62-2866
メールフォームでのお問い合せはこちら
お問い合わせ先
市民生活部 税務課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3124
ファックス番号:0790-62-2866
メールフォームでのお問い合せはこちら