議会からの提言等について

生活圏の拠点づくり事業についての提言

 現在計画中の生活圏の拠点づくり事業については、公共施設を集約することで市民の集いの場を確保し、活力ある地域社会を構築するとしています。この施設集約については、保健福祉センター機能の移転も含まれており、市民生活への影響も大きいものと思われます。このような中で、第一のダム機能とも位置付けられている拠点施設が人口減少に有効に機能するためには、ハード整備のみならず市民参加によるソフト事業の展開が必要となることから、宍粟市議会では「生活圏の拠点づくり事業」を研究テーマにした政策研究会分科会を設置して議員間で協議してきました。

 この度、協議結果を提言書にまとめ、市長へ提出しました。

生活圏の拠点づくり事業についての提言書(PDF:31.6KB)

決算に係る審議を踏まえた「意見・提言」の提出

平成29年度

 平成28年度決算審査を踏まえ、19事業を抽出し、事業評価を行いました。その結果を評価シートにまとめ、平成29年11月24日に市長へ提出しました。

平成28年度決算に係る審議を踏まえた評価シート(PDF:1.6MB)

平成28年度

 平成27年度決算審査を踏まえ、36事業を抽出し、事業評価を行いました。その結果を評価シートにまとめ、平成28年11月29日に市長へ提出しました。

平成27年度決算に係る審議を踏まえた評価シート(PDF:2.8MB)

 

平成27年度

 平成26年度決算審査を踏まえ、今後の運営について重点項目4点と部門別項目9点にわたる意見・提言をまとめ、平成27年11月20日に市長に対し、提言書を提出しました。

平成26年度決算に係る審議を踏まえた意見・提言(PDF:459.1KB)

お問い合わせ先
宍粟市議会事務局
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3126
ファックス番号:0790-62-2028
メールフォームでのお問い合せはこちら