ミッション「小学校跡地活用を中心とした地域活性化支援を」

更新日:2019年06月24日

募集内容

千種町鷹巣(たかのす)自治会は、標高600mにある78戸の山村集落です。村を元気にしようと「鷹巣活性化委員会」を立ち上げ、5つのプロジェクト(学校跡地活用や宿泊施設と校庭キャンプ場の運営、ブランド米や薬草茶の生産販売、旬を食べる会、木炭製造販売、天空広場づくり)などを進めています。さらに田舎食堂やピザ窯を使ったピザ店などの新しいことにもチャレンジしています。

そんな「鷹巣活性化委員会」といっしょに地域活性化の夢を追い続けてくれる隊員を募集します。

鷹巣活性化委員会の詳しい活動内容は、ホームページ『たかのす東小学校 http://takanosu.org/』やフェイスブックをご覧ください。

活動内容

  1. 学校跡地を活用した収益事業(宿泊所や校庭キャンプ場の運営・食堂やピザ店の経営、主催イベントの開催など)
  2. ブランド米、薬草茶の栽培、木炭の製造と販売に係る販路構築 (インターネット販売等)
  3. 標高795mの天空広場の整備や果樹のなる公園づくり 
  4. 農業カルチャースクールの運営

活動地域

千種町鷹巣地内

募集人数

1名

1名の隊員の任期が8月末で終了するため、9月1日以降に着任できる隊員1名を募集します。

居住場所

千種町内(予定)

募集条件

次の募集要項を確認してください。

募集要項(PDF:482.9KB)

募集別紙6(PDF:223.3KB)

担当

千種市民局まちづくり推進課

地域の様子

山に囲まれた、グラウンドと校舎と体育館が映る小学校の写真

活動拠点となる旧千種東小学校

林の前に数十棟の住居と青々とした大きな田園がある風景写真

鷹巣の風景

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 市民協働課 地域づくり支援係
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
 電話番号:0790-63-3123
 ファックス番号:0790-63-3064

メールフォームでのお問い合せはこちら