コロナ自宅療養者へ 支援物資を提供

広報ID 12030

更新日:2021年02月12日

新型コロナで自宅療養が必要になった人へ支援物資として提供するカップ麺や水などが並んでいる写真

支援物資の一例

新型コロナウイルス感染症に感染し自宅療養が必要となった人や濃厚接触者となり外出できない人などへ食料などの支援物資を提供します。

対象者

新型コロナウイルス感染者、濃厚接触者のうち、自宅療養(自宅待機)を要請されている人で支援物資セットの提供を希望する人

支援内容

1週間分の支援物資セットを最大2回提供

支援物資の一例

食料

白米、お粥、インスタント麺、各種レトルト食品、缶詰、インスタント味噌汁など保存が効くもの

衛生用品

トイレットペーパー、箱ティッシュ、紙マスク、消毒液、使い捨て手袋などのほか、粉ミルク、紙おむつ、女性用衛生用品などは必要に応じて提供

医療機器

感染者を対象に、体温計、動脈血中酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)を貸出

提供方法

自宅療養者にあらかじめ日時を連絡し、市職員が受け取りを希望される場所へ届けます。

開始日

令和3年2月より開始

手続き

福祉相談課へ電話でお申込みください。

電話番号:0790-63-3168

費用負担

無料

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 福祉相談課(相談支援係) 
〒671-2573 
宍粟市山崎町今宿5番地15 
電話番号:0790-63-3168 
ファックス番号:0790-63-3169 

メールフォームでのお問い合せはこちら