正しい手の洗い方

更新日:2020年04月16日

しそうチャンネルの番組で放送した「正しい手の洗い方」を紹介します。宍粟市YouTubeで動画も公開しています。
外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

手の洗い方

水道水で手を洗っている写真

流水でよく手をぬらしたあと、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。

手の甲をのばすようにこすりつけて洗っている写真

手の甲をのばすようにこすります。

指の間をしっかりと洗っている写真

指の間をしっかりと洗う。

親指と親指の付け根をしっかり洗っている写真

親指と親指の付け根もしっかりと洗う。

指先と爪の間を念入りに洗っている写真

指先と爪の間を念入りに洗う。

手首をねじって洗っている写真

手首をねじり洗いする。

流水で石けんを洗い流し、清潔なタオルなどで水分をふき取ります。
さらに、アルコール消毒をすれば効果的です。

この記事に関するお問い合わせ先

企画総務部 秘書広報課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3115
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら