予防のポイント

更新日:2020年04月16日

新型コロナひょうごスタイルで予防しよう1.密閉・密集・密接の3密を避ける2.身体的距離を保つ(できれば2メートル)3.咳エチケットを徹底する4.手洗いと手指消毒を徹底する5.体温測定と健康チェックを心がける個人でできる感染症対策予防のポイントは次の5つです。

咳エチケットと手洗い

新型コロナウイルスには、現時点では感冒や季節性インフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行うことが重要です。正しい方法でのマスクの着用やこまめな手洗いを心がけましょう。

咳エチケット

咳やくしゃみをしている人がマスクをつけて周りに広げないようにすることが咳エチケットです。症状がある場合は咳エチケットを心がけましょう。咳がひどいときは無理をせず休養しましょう。

咳エチケットについて(PDF:676.2KB)

手洗い

流水や石けんによる手洗いは手指など体についたウイルスを除去する有効な方法です。

手洗いについて(PDF:651.5KB)

正しい手洗い 動画で紹介

しそうチャンネルの番組で放送した「正しい手の洗い方」を宍粟市公式YouTubeで紹介しています。

避けよう、3つの密

新型コロナウイルスへの対策として、クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。
日頃の生活の中で、次の3つの「密」が重ならないよう工夫しましょう。(出典:首相官邸HPより)

  1. 換気の悪い「密閉」空間
  2. 多数が集まる「密集」場所
  3. 間近で会話や発声をする「密接」場面

3つの密を避けましょう!(PDF:1.2MB)

3つの密を避けるための手引き(PDF:1.4MB)

「密閉」「密集」「密接」しない!(PDF:915.2KB)

感染が疑われる場合に家庭内で注意すること

家庭内でせきや発熱など新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状が出た場合は、感染を家族に広げないために注意しましょう。

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~(PDF:675.6KB)
新型コロナウイルスQ&A(PDF:1.2MB)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健福祉課
〒671-2573
宍粟市山崎町今宿5番地15
電話番号:0790-62-1000
ファックス番号:0790-62-6354

メールフォームでのお問い合せはこちら