商工業等のIT化を支援

広報ID 12977

更新日:2021年07月01日

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を低減させるため実施するインターネット販売サイトの立ち上げ経費や感染防止対策のほか、新しい生活様式への対応としてキャッシュレス決済を導入する経費などを助成します。

対象者

市内に本店のある事業者のうち次に該当しない事業者

  • 実店舗がないインターネット上のみの事業者
  • 市農産物等販売IT化支援事業助成金の受給者

支援内容

インターネット販売サイト 立ち上げ支援

対象経費

  • ECサイト立ち上げに係る費用
  • インターネットショッピングモール新規出店費用、拡大費用(規模拡大の場合は新たにかかった費用分のみ)
  • 新規立ち上げ、出店に合わせて行う宣伝広告費(新規パンフレット・リーフレット作成費用、写真撮影などの委託料)

ただし、売上手数料、月額出店手数料、パソコンや周辺機器(デジカメ、プリンター等)の購入費、資格取得費等は対象外です。 

補助率

対象経費の2分の1(上限5万円)

キャッシュレス決済導入支援

対象経費

  • キャッシュレス決済端末購入費用(スマートフォン、タブレットを除く)
  • 登録手数料
  • 工事費用

ただし、決済手数料やリース費用、月額手数料は対象外です。

補助率

対象経費の10分の10(上限5万円)

対象期間

令和3年4月1日から9月末までに発注したもの

ただし、納品、支払いが10月末までに完了すること

手続き

申請書等に必要事項を記入のうえ提出してください。

申請

次の書類を提出してください。

実績報告

次の書類を提出してください。 

申請期間

令和3年7月1日~11月1日

その他

  • 消費税及び地方消費税は助成対象外です。
  • 他の助成金等で支援を受けている(受ける)費用はこの助成の対象経費から除きます。
  • 助成金額は1,000円未満は切り捨てます。
  • 申請は1事業者あたり1回限りです。
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら