おすすめスポット

更新日:2019年08月22日

市内のおすすめスポットを紹介します。

兵庫県立「国見の森公園」

 自然環境学習、森林保全活動、都市との交流の拠点として県民に豊かなふれあいの場が提供されています。山麓と山上を結ぶ延長1,100メートルの森林学習軌道(ミニモノレール)があり、誰もが山上へアクセスでき自然とふれあえるユニバーサルにも配慮した施設です。また毎週土日を中心に自然とふれあうプログラム活動が実施されています。

場所:山崎町上比地
電話:0790-64-0923

兵庫県立国見の森公園の森林学習軌道(ミニモノレール)の写真

ちくさ高原スキー場

 変化に富んだ5つのコースが楽しめます。スキー場内には宿泊施設や温泉がありスキーヤーの疲れた体を 癒してくれます。

住所:千種町西河内
電話:0790-76-3555

ちくさ高原スキー場の写真

ばんしゅう戸倉スノーパーク

 ファミリーにもうれしいムービングウォークの設置、フリーライダーにも納得のキッカーやジブなどのパークアイテムを追加し、正統派スキーヤーも満足の振子沢コースのリニューアルなどハード面の整備も充実しています。さらにクレープショップの設置や各レストハウスのリニューアルなどソフト 面も強化。コンパクトでもしっかりとしたスノーパークの実現をめざしています。

場所:波賀町戸倉
電話:0790-73-0324

ばんしゅう戸倉スノーパークの写真

原観光りんご園

 つがる・ニュージョナゴールド・北斗・やたか・王林・ふじと8月下旬から11月中旬までの約3ヵ月間りんご狩りが楽しめます。6品種のりんごは、少しずつ収穫時期がずれているので、時期を変えて色々な味が楽しめます。りんご狩りはもちろん、りんごの木の下でひと味違った「園内バーベキュー」や採れたてのりんごを使ったジャムやジュースづくり体験(要予約)もできます。またお土産用のりんごジャムも販売しています。

場所:波賀町原
電話:0790-75-3600

原観光りんご園の写真

御形神社「正福寺桜」

 兵庫県の固有種である「正福寺桜」は、花は淡紅色で50から100枚の花弁を有した半垂れの八重桜です。約3メートルの枝から見事に垂れ咲き乱れ、県下最大級といわれています。

住所:一宮町森添
電話:0790-74-0013

御形神社正福寺桜の写真

大歳神社「千年藤」

 千年藤は兵庫県の 指定文化財(天然記念物)に指定されています。天徳四年 (960年)に植えたとの言い伝えがあり、環境省のかおり風景100選にも選ばれています。
幹回りが約2メートル80センチもある大木から枝が四方に伸び、境内一面に広がる藤棚は約420平米にも及びます。4月下旬から5月上旬の開花期には、約60センチから1メートルの花房が垂れ下がり、境内を埋め尽くす様は壮観です。

場所:山崎町上寺

大歳神社千年藤の写真
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 まち・にぎわい課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら