宍粟市にUJIターンされた方の声

更新日:2019年03月15日

宍粟市の空き家を使って新たな生活をスタートされた方は何故宍粟市を選ばれたのか、宍粟市の良さを外の目線からの意見をお届けします。

朝来市からIターンされたYさん

何故宍粟市を選ばれたのですか?

以前からインターネットで様々な市の空き家バンクを見ていました。その中でも朝来市、佐用町、神河町、岡山県内などは実際に足を運び見てきました。

宍粟市を訪れたときは生命力溢れる稲穂風景を見てあまりの美しさに感動し、一目で気に入ってしまいました。秋になれば稲穂が黄色に染まるので、その中で音楽を楽しみたいと思い、その日のうちに住むことを決めました。

黄色い稲穂が実った山あいにある棚田の風景写真

宍粟市の魅力はなんですか?

「THE 日本の美しい風景」が残っているところではないでしょうか。棚田はもちろん、ホタルの里、散歩のときは水の音、鳥の声、虫の泣き声、田んぼの匂い…素晴らしいものばかりで心が潤います。

近くの子どもたちが集まって遊ぶ場所はお寺と聞き、「子どもがお寺に集まって遊ぶ」なんて大人となった私の時代でもなかった光景です。古き良き風景が残っていることを嬉しく思います。ここに来て「美しいなぁ」と思う回数が増えました。

境内の大きな樹木に中央の鳥居が埋もれるかのような外観の庭田神社の写真

宍粟市に定住を考える方にメッセージをお願いします。

今はどこにいてもインターネットで何でも手に入りますので都会にこだわる必要は必ずしもないと思います。たしかに駅が遠かったりして不便さもあるでしょうが、今の時代、その不便さが「貴重な体験」として子どもの記憶に残ったりするのではないでしょうか。

私は「自分の心の安定をどう保つか」、子どもがいれば「子どもの情緒をどう育てるか」の2点が生活していく上で大切に思います。それが宍粟市なら可能と思いました。何を求めるかは人それぞれ違いますが、自分の勘を大切にして飛び込んでみてください。宍粟市の方たちは皆さんニコニコして親切な方が多く、心がとても豊かです。きっとみなさんを受け入れてくれると思いますよ。

夏の青々とした稲が生い茂る宍粟市田園風景の写真
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 ひと・はたらく課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3166
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら