住宅の災害対策 まずは「フェニックス共済」から

更新日:2019年03月15日

フェニックス共済(兵庫県住宅再建共済)は、災害で被害を受けた住宅の補修再建を支援する制度です。年額5千円で最大600万円の住宅再建費用が給付されます。被害を受けてからでは間にあいません。有事に備え加入しておきましょう。

対象災害

 暴風、豪雨、豪雪、洪水、地震その他異常な自然現象により生じる被害

共済制度の種類と負担金額

住宅再建共済

年額1戸5,000円

家財再建共済

年額1戸1,500円(住宅再建共済の加入者は年額1戸1,000円)

給付金の額

住宅が被害を受けた場合、次表のとおり住宅再建のための費用が給付されます。なお、住宅再建共済は自宅が「半壊以上」の被害を受けた場合に限り給付があります。一部損壊や床上浸水の被害は給付の対象となりません。

住宅再建共済

再建等給付金

給付の対象と給付額
給付の対象 給付額
全壊・大規模半壊・半壊で建築・購入 600万円

補修給付金

給付の対象と給付額
給付の対象 給付額
全壊で補修 200万円
大規模半壊で補修 100万円
半壊で補修 50万円

居住確保給付金

給付の対象と給付額
給付の対象 給付額
全壊・大規模半壊・半壊で建築・購入・補修せずに、賃貸住宅に入居した場合など 10万円

家財再建共済

給付の対象と給付額
給付の対象 給付額
全壊で購入・補修 50万円
大規模半壊で購入・補修 35万円
半壊で購入・補修 25万円
床上浸水で購入・補修 15万円

注意点

  • 県外で再建・購入する場合は給付額が減額されます。
  • 賃貸住宅等の場合は県内再建・購入に限られます。また、居住確保給付金は給付されません。
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 消防防災課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3119
ファックス番号:0790-63-3064

メールフォームでのお問い合せはこちら