簡易耐震診断推進事業

更新日:2019年06月17日

居住用の住宅の耐震診断をするとき、住宅の安全性を確認するための費用の一部を補助します。

令和元年度の募集は、次のとおりです。

対象条件

  • 昭和56年5月31日以前に建築されたもの
  • 延べ面積の過半を超える部分が、居住の用に供されているもの
  • 枠組壁工法、丸太組工法以外で建てられたもの
  • 原則として、建築基準法に適合しているもの
  • 過去に、市(合併前を含む)が行った耐震診断事業の適用を受けていないこと

費用(補助利用後の額)

  • 木造の戸建て住宅は、3,090円(木造以外の戸建て住宅は6,240円)です。
  • 木造の長屋住宅は、6,240円です。
  • 鉄筋コンクリート造の長屋住宅は、1棟目は21,300円、2棟目以降は15,300円です。
  • 鉄骨造の長屋住宅は、1棟目は11,200円、2棟目以降は7,810円です。
  • 木造の共同住宅は、6,240円です。
  • 鉄筋コンクリート造の共同住宅は、1棟目は21,300円(図面なしの場合は31,500円)、2棟目以降は15,300円です。
  • 鉄骨造の共同住宅は、1棟目は11,200円、2棟目以降は7,810円です。

補助事業の流れ・申込申請書

  • (注釈)共同住宅とは、1棟の中に2戸以上の住宅があり、階段や廊下など共用部分を有する住宅をいう。
  • (注釈)長屋住宅とは、1棟の中に2戸以上の住宅があり、階段や廊下など共用部分をもたず、各住戸に地上から直接出入りできる住宅をいう。

耐震診断技術者名簿

耐震診断技術者とは、建築士資格を有している者が、住宅の簡易耐震診断技術を習得するための講習会・説明会を受けるなど一定の要件を満たし、「兵庫県簡易耐震診断員」として認定された者です。

申込書に記入した耐震診断技術者が、住宅の簡易耐震診断の調査をします。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市整備課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3106
ファックス番号:0790-62-9939

メールフォームでのお問い合せはこちら