8月24日:千種中生が鉄穴(かんな)流しで砂鉄を採取

広報ID 15510

更新日:2022年08月25日

千種中学校

千種中学校2年生12人が8月24日、同校で鉄穴(かんな)流しを行い砂鉄を採取しました。鉄穴流しは水の流れを利用して石や土から砂鉄を分離させる方法で、夏休み期間に生徒らが川で集めた土混じりの砂鉄を使って行われました。採取された純度の高い砂鉄は今秋に生徒らが実施する「たたら製鉄」の原料になります。

水を流しながら磁石を使って余分な土砂と砂鉄をより分ける中学生の写真

磁石を使って砂鉄を吸着させる中学生

先生や講師が見守る中、砂鉄を磁石で吸着させる千種中学校の生徒らの写真

生徒らが協力し純度の高い砂鉄を採取

この記事に関するお問い合わせ先

千種市民局 まちづくり推進課
〒671-3201
宍粟市千種町千草168番地
電話番号:0790-76-2210
ファックス番号:0790-76-8020

メールフォームでのお問い合せはこちら