9月16日:米山道場の5人 空手全国大会へ

広報ID 15755

更新日:2022年09月26日

米山道場(山崎西中学校)

世界全極真 兵庫県米山道場宍粟支部の5人がこのほど、12月に愛知県で開かれる空手の全国大会「第10回全日本ジュニアチャンピオンシップ」の出場を決めました。大会に臨むのは丸林航大さん(山崎東中1年・後左)、丸林大也(ひろや・河東小6年・後右)さん兄弟と藤田伶桜(れお・同4年・前左)さん、坂井杏さん(山崎小2年・前右)、大砂凛桜(りお・みのりこども園)さんです。同大会2度目の出場で前回はベスト8に終わった丸林航大さんは「道場にトロフィーを持って帰る」とリベンジを誓い、弟の大也さんは「兄より良い成績を残したい」と闘志を燃やします。藤田さん、坂井さん、大砂さんの3人は空手を始めて1年未満で全国の舞台に挑みます。

空手の全国大会出場を決めた米山道場の5人が構えを見せている写真
この記事に関するお問い合わせ先

総務部 広報情報課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3115
ファックス番号:0790-63-3061

メールフォームでのお問い合せはこちら