11月4日:千種高生が移住者とトークセッション

広報ID 16017

更新日:2022年11月11日

千種高校

千種高校の1年生35人が市内移住者と11月4日、同校の授業でトークセッションを行いました。生徒たちは、千種町内で活動している地域おこし協力隊員や結婚を機に移住した人などから、外から見た宍粟の良さや他市町との違いについて話を聞き、グループに分かれて宍粟市の魅力や課題を話し合いました。この授業は、宍粟市をさまざまな視点で捉え、自分たちの住む地域への理解を深めることで、生徒たちの郷土愛を育むことを目的としています。今回グループでまとめた意見などをもとに、18日に市長や市職員との意見交換が予定されています。

移住者からの説明を教室内で椅子に座った生徒たちが聞いている写真
グループに分かれた生徒たちが意見を出しあって用紙にまとめたり、各グループを回っている移住者に質問をしたりしている写真
この記事に関するお問い合わせ先

千種市民局 まちづくり推進課
〒671-3201
宍粟市千種町千草168番地
電話番号:0790-76-2210
ファックス番号:0790-76-8020

メールフォームでのお問い合せはこちら