学校規模適正化の状況

広報ID 6513

更新日:2019年03月15日

宍粟市では、平成21年度に宍粟市学校規模適正化推進計画を策定しました。

以後、各地域毎の「地域の委員会」で学校規模適正化について協議し、実施に向けた意向が確認できれば、「地区協議会」を設立し、校名、校章等の新校に必要な事項の決定を行っています。

学校規模適正化の状況(平成30年4月1日現在)

学校規模適正化の状況
校区再編の枠組(案)
新校区
計画時の校区 平成30年4月1日現在の状況
第1校区 山崎
第2校区 菅野・土万 平成26年4月 山崎西小学校開校
第3校区 城下・戸原
第4校区 伊水・都多
第5校区 河東
第6校区 神野
第7校区 神戸・染河内 平成30年4月 はりま一宮小学校開校
第8校区 下三方・三方・繁盛 平成28年4月 一宮北小学校開校
第9校区 波賀・野原・道谷 平成27年4月 波賀小学校開校
第10校区 千種南・千種北・千種東 平成24年4月 千種小学校開校

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3121
ファックス番号:0790-62-0065

メールフォームでのお問い合せはこちら