ミッション「千種町の農業の活性化を」

更新日:2019年03月15日

募集内容

日本名水百選の千種川源流に位置する千種町(ちくさちょう)は、標高1000mを超える山々から流れ出る清流の里です。飲むこともできる水と澄んだ空気は、全ての農作物の美味しさの原点です。

さらに標高300〜600mの高地に位置する千種町は、昼夜の寒暖差が大きいためさらに農作物の美味しさが増します。大消費地から若干遠いという不利な条件がありますが、それ故の好環境がここにはあります。

千種町野菜生産組合では、約40年前から「千種高原野菜」としてブランド化に取組んできた結果、西播磨地域では一定の知名度を得るまでになってきましたが、その一方で会員の高齢化など後継者不足が課題です。

現在、千種町野菜生産組合会員は、米や椎茸、レンコン、枝豆や自然養鶏等多種多様な農作物を作っています。ここはあなたの取り組みたい農業を実践できる場です。

そんな千種町野菜生産組合の仲間になって一緒に農業を実践してくれる人、スキルを活かし「千種高原野菜」のブランド力の向上に取組んでくれる人、さらに将来的に千種町に定住して共に農業をやってくれる 『農業boy&農業girl』 を募集します。

主な活動内容

  1. 農業技術の習得及び向上
  2. 定住に向けての農地・宅地の確保、販路の開拓
  3. 千種高原野菜のブランド力の向上

主な活動地域

千種町内

募集人数

2名

居住場所

千種町内(予定)

募集条件

次の募集要項を確認してください。

担当課

千種市民局まちづくり推進課

写真

千種町の山麓にある田園風景の写真

広大な田んぼの風景

千種町の鶏小屋の中で飼育されている鶏の写真

鶏小屋の様子

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 市民協働課 地域づくり支援係
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
 電話番号:0790-63-3123
 ファックス番号:0790-63-3064

メールフォームでのお問い合せはこちら