建物共済

更新日:2019年03月15日

加入は

住宅、農作業場、畜舎、納屋などの建物とその建物に収容されている家具類が加入できます。

補償期間は

掛金を払い込んだ日の午後4時から1年間補償します。

補償内容は

建物につき、建物本体の新築価格(住宅の場合は家具類を加算した額)まで加入できます。
ただし火災共済は6,000万円まで、総合共済は2,000万円までが加入限度額となります。
(但し、火災共済と総合共済を合わせて加入した場合は、6,500万円が加入限度となります。)

掛金は

加入する建物の構造によって異なります。

加入金額の1,000万円当たりの掛金(普通物件)

加入金額の掛金(普通物件)一覧
  木造・木造防火造 鉄骨造・土蔵造 鉄筋コンクリート造
火災共済 6,800円 4,400円 2,400円
総合共済 19,400円 17,500円 15,900円
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 農業振興課 
〒671-2593 
宍粟市山崎町中広瀬133番地6 
電話番号:0790-63-3109 
ファックス番号:0790-63-1282 

メールフォームでのお問い合せはこちら