特別定額給付金のお知らせ

更新日:2020年05月20日

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計を支援するため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることになりました。
給付金の詳細情報は、随時ホームページで発信していきます。

オンラインでの申請受付を5月7日から開始しています。
郵送用の申請書は、5月21日から順に届くよう準備を進めています。

給付対象者と受給権者

給付対象者

基準日である令和2年4月27日に住民基本台帳に記録されている人

受給権者

その人が属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請と給付方法

新型コロナウイルス感染防止の観点から、給付金の申請は郵送かオンラインでの申請が基本です。
給付は原則として、申請者の本人名義の銀行口座へ振り込みます。
なお、やむを得ない場合に限り窓口でも給付金の申請と受け取りができます。

郵送申請

市から受給権者宛に郵送される申請書に振込先口座を記入し、次の1と2の書類を添えて市に返送してください。

  1. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)の写し
  2. 振込先口座の確認書類(通帳、キャッシュカードの写し等)

給付金交付申請書の記入方法

特別定額給付金交付申請書は次の記入例を見本にご記入ください。
なお、申請書の裏面に申請者の本人確認書類と振込先金融機関口座確認書類を添付してください。

オンライン申請(マイナンバーカードが必要です)

マイナポータルから振込先口座などを入力し、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請をします(電子署名による本人確認をしますので本人確認書類は不要です)。

  • オンラインでの申請は、パソコンで手続きする場合は専用カードリーダーが、スマートフォンで手続きする場合は専用アプリのインストールが必要です。
  • オンライン申請ができるのは世帯主だけです(代理申請はできません)。

現在マイナンバーカードをお持ちでない人へ

現在、マイナンバーカードの新規申請が非常に込み合っています。マイナンバーカードは申請してから受け取りまで2か月ほどかかります。特別定額給付金の申請は、現在マイナンバーカードをお持ちでない人は、申請書が郵送で届くのをお待ちください。 

オンライン申請方法

申請受付と給付

オンラインでの申請受付を5月7日(木曜日)から開始しました。

郵送申請用の申請書は5月21日から順にお届けします。
受付したものから順次交付決定書をお送りし、給付金を振込みます。

当面の給付日

オンライン申請

  • 5月12日、15日、19日、22日、26日、28日
  • 6月は毎週火曜日、金曜日

郵送申請

  • 5月26日、28日
  • 6月は毎週火曜日、金曜日

申請期限 

令和2年8月21日(金曜日)消印有効

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

特別定額給付金交付室
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-65-9900
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら