遊ちゃん日記(令和2年6月)

更新日:2020年07月01日

6月23日(火曜日)

やまさき文化大学専門講座パソコン講座の開講式で、受講者らが集まり講師の挨拶を聞いている写真

やまさき文化大学のパソコン中級ワード講座が開講しました。パソコンを楽しく学びたい学生らが集い、講師の糸田先生の指導でスタートしました。講座で学んだことを、日々の生活で活かせるよう頑張りましょう。パソコン教室は新型コロナ感染症対策にしっかり取り組んで実施しています。

6月16日(火曜日)

学遊館ロビー入口の図書コーナー「森のほんばこ」の写真

学遊館ロビーの入口に、としょコーナー「森のほんばこ」を、見やすくかわいく改装しました。、たのしい絵本や育児の本もあります。貸し出しもできます。

6月7日(日曜日)

山崎子育て支援センターにこぱの活動を楽しんでいる親子らの写真

山崎子育て支援センターの自主活動「にこぱ」が久しぶりに活動しました。身長が伸びた子、自我がめばえた子、今年誕生した赤ちゃんなど、子どもたちの眩しい成長に生きる力を感じました。部屋の窓を全開にして、心地よい初夏の風を感じながら、子どもたちはボールや滑り台で遊び、ママたちは、おしゃべりを楽しんでいました。久々に子どもたちの笑い声とパパやママの声を聞くことができ、とても嬉しく思いました。

子育て支援センターにこぱの活動で交流を楽しむ親子らの写真

6月3日(水曜日)

新型コロナウイルス感染症によって止まってた時間がゆるやかに動き始め、ワイワイデーや親子活動を楽しみにしていたお母さんやお子さんたちが山崎子育て支援センターに来られました。ゆうゆう広場では、地元の人たちがグラウンド・ゴルフを楽しみ活き活きとプレーをされました。自粛生活から少し解き放たれ、楽しいひと時を過ごされたようです。これからは、コロナウイルスとの共存する中で、学遊館施設でも感染症対策を工夫し、安心して利用できるように心がけていきます。

子育て支援センターワイワイデーで楽しく遊んでいる親子らの写真
学遊館ゆうゆう広場で、グラウンドゴルフを楽しむプレイヤーらの写真

6月2日(火曜日)

学遊館駐車場の紫陽花のはなのつぼみの写真

緊急事態宣言が解除になり、新たな日常がスタートしました。新型コロナウイルス感染防止については、引き続き気を緩めることなく、大切な命を守るためにみんなで「新しい生活様式」を意識していきましょう。
学遊館では、利用者に感染防止対策をお願いしながら、開館しています。子どもたちのかわいい笑顔や、元気に学びスポーツをする人たちの姿が見えはじめ心があたたまります。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習センター 学遊館
〒671-2504
宍粟市山崎町東下野18番地
電話番号:0790-64-7700
ファックス番号:0790-64-7711

メールフォームでのお問い合せはこちら