新型コロナ 信用保証料を助成

更新日:2020年08月28日

融資を受ける人が負担する信用保証料を助成します。新型コロナウイルス感染症の影響で、経営の安定に支障を生じている事業者の資金繰りを支援することが目的です。

宍粟市新型コロナウイルス関連融資信用保証料助成金制度説明チラシ(PDFファイル:584.8KB)

内容

助成額

融資額に対する信用保証料の10分の10以内を助成

千円未満の端数は切り捨てし、110万円を限度とします。

対象

新型コロナウイルス感染症の影響により融資を受ける際に、セーフティネット4号、5号及び危機関連保証の市の認定を令和2年12月1日までに経て、兵庫県信用保証協会の信用保証を受けた市内事業者で市税等の滞納がない人

手続き

  • 交付申請書に必要事項を記入し、添付資料を付して提出してください。
    なお、返戻保証料が発生した場合は、相当する助成金を返還していただきます。
  • 県融資制度の利用者や県融資制度以外の信用保証付融資の利用者は「新型コロナウイルス感染症対応資金」への借換により保証料の減免や当初3年間の無利子化を受けることができます。この場合は、原則として借換前の融資に対して返戻保証料が確定した後に相殺した金額で交付申請手続きをしてください。
  • 申請者以外の人が手続する場合は委任状(PDFファイル:45KB)が必要です。

兵庫県中小企業融資制度

新型コロナウイルス感染症対応資金チラシ(PDF:357.3KB)

交付要綱・様式等ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 ひと・はたらく課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3166 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら