宿泊施設の感染防止対策費用を助成

更新日:2020年07月31日

宍粟市内の宿泊事業者が整備する、お客様向けの感染防止対策費用を助成します。

対象者

次に掲げる要件のいずれにも該当する市内宿泊事業者

  1. 公益財団法人しそう森林王国観光協会の実施する「観光宿泊促進助成事業」に参加する事業者
  2. 公益社団法人ひょうご観光本部が実施する「宿泊施設における感染防止対策のための設備整備事業」による補助金の交付決定を受けた事業者

対象経費

対象は接触感染や飛沫感染の拡大を防止するために必要な経費で、令和2年4月7日から9月30日までに購入または整備し、かつ支払いが完了しているものです。
ただし、対象経費に係る消費税や地方消費税は除きます。詳しくは次のとおりです。

  • 施設内の共用スペース(客席、レジカウンター等)において感染症拡大防止のために整備する設備の導入に必要な経費
  • 助成の対象設備を整備するための工事費と送料
  • リース等により導入した場合の初期導入費
  • 施設内の共用スペースにおける感染症拡大防止のための改装に必要な経費
  • 助成対象経費の振込手数料

対象となる設備の例

  • サーモカメラ
  • 非接触体温計
  • 換気扇や空気清浄機、サーキュレーター
  • 飛沫感染防止アクリル板や透明ビニールカーテン、パーテーション
  • 自動消毒液噴霧器(ノータッチ式ディスペンサー)
  • キャッシュレス機器、オンライン決済システム
  • 機能水生成器、殺菌や消毒用機器、
  • 立ち位置表示用のプレート
  • 料理提供方法変更のために必要な食器類
  • 繰り返し使える布マスク、フェイスシールドなど個人防護具(ただし、使い捨ては対象外)

補助金額

上限30万円(1,000円未満切り捨て)

申請方法

次の申請に必要な書類と実績報告に必要な書類をまち・にぎわい課へ提出してください。

申請に必要な書類

実績報告に必要な書類

申請書ダウンロード

申請期限

令和2年10月30日( 金曜日)

その他

ひょうご観光本部が実施する支援事業

公益社団法人ひょうご観光本部が実施する支援事業の詳細は、次のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 まち・にぎわい課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら