企業版ふるさと納税を募集

広報ID 10459

更新日:2021年08月18日

企業版ふるさと納税を募集します。
地方創生応援税制(企業版ふるさと納税制度)を活用した寄附で「宍粟市地域創生総合戦略」に掲げる取り組みの更なる推進を図ります。

制度の概要

企業版ふるさと納税は地方公共団体が行う一定の地方創生事業に対して、企業が寄附を行った場合に法人関係税から税額控除がなされる制度で、平成28年4月に創設されました。
令和2年度から制度の大幅な見直しが行われ、最大で寄附額の約9割が軽減されますので、実質的な企業の負担は約1割となり、さらに使いやすい仕組みになっています。

制度のメリット

法人関係税が大きく軽減

法人関係税が大きく軽減されます。

  • 法人住民税
    寄附金額の4割が税額控除されます(法人住民税法人税全体額の20パーセントが上限)。
  • 法人税
    法人住民税で4割に達しない場合、その残額が税額控除されます。ただし、寄附額の1割が限度です(法人税全体額の5パーセントが上限)。
  • 法人事業税
    寄附額の2割を税額控除されます(法人事業税全体額の20パーセントが上限)。

企業版ふるさと納税を活用した税額控除のイメージ

出典:内閣府地方創生推進事務局

寄附を通じた社会貢献

市公式サイトやSNS、広報紙で寄附企業を紹介したり、市の表彰規定に基づく表彰など、寄附をいただいた企業の社会貢献活動を称え、広く周知します。積極的に地方創生プロジェクトに取り組む姿勢が企業イメージの向上に繋がり、PR効果も期待できます。

留意事項

  • 1回当たり10万円以上の寄付が対象です。
  • 宍粟市内に本社が所在する企業の寄附は本制度の対象外です。
  • 寄附の代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

対象事業

対象事業一覧
テーマ 重点戦略 事業
産み育てる 少子化対策
  • 木工クラフトパンフレットの作成
  • 木製玩具づくりワークショップの開催
まちの魅力 選ばれるまちづくり
  • アウトドアフィールドの整備(楓香荘跡地及び旧野原小学校の活用、市内アウトドアスポット等を標したルートマップ・案内標識の作成)
  • 最上山公園の整備
  • 観光駐車場の整備、観光案内所の機能強化
  • ワールドマスターゲームズ2021(カヌーポロ)の大会実施(2022年5月開催予定) など

事業を紹介

寄附を受け付けている事業の一部を紹介します。

木製玩具づくりワークショップ

就学前児童を対象とした木製玩具づくりワークショップを実施します。このワークショップでは、専門の講師による指導のもと、木のおもちゃづくりに挑戦できます。
木のおもちゃの手触りや色、香りなどにふれる時間が、子どもたちの豊かな感性や創造力を育みます。
面積の約9割が森林の宍粟市では、暮らしの中にもっと木を取り入れ、木が好きな人を育てる木育(もくいく)を推進しています。

ワークショップに参加する児童
木育の取組では誕生祝い品として木のおもちゃを渡しています。

アウトドアフィールドの整備(ルートマップ・案内標識の作成)

トレッキング・カヤック・自転車などのアウトドア・アクティビティを通じて地域の自然や文化を楽しむことをコンセプトとした「ジャパンエコトラック」を取り入れ、観光客の増加をめざします。
この事業では市内でアクティビティが体験できるアウトドアスポット等をまとめた観光ルートを設定し、それらを紹介するルートマップの作成や、当市を初めて訪れる方が、道に迷わずスムーズに大自然でのアウトドアを楽しめるよう、案内標識を設置します。

トレッキングの様子
カヤックの様子
e-bikeでサイクリングを楽しむ様子
ジャパンエコトラックとは

「ジャパンエコトラック」は、トレッキング・カヤック・自転車といった人力による移動手段で、日本各地の豊かで多様な自然を体感し、地域の歴史や文化、人々との交流を楽しむ新しい旅のスタイルです。

詳しくはジャパンエコトラック公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

最上山公園もみじ山を軸とした観光まちづくり

最上山公園のもみじ山は、関西トップクラスの紅葉の名所です。公園内には、重なり合うカエデがトンネルを作り出す遊歩道や、観光客や地域住民の憩いの場となっている弁天池があり、紅葉の時期には多くの観光客が紅葉狩りに訪れます。
この事業では、もみじの植樹の他に、車いすでの通行が可能となるようバリアフリーの遊歩道の新設や公園周辺に観光駐車場の整備を進めます。

最上山のモミジが真っ赤に色づいている写真
夜にライトアップされている最上山のモミジの写真

地域創生総合戦略

戦略の詳しい内容は次のPDFファイルをご覧ください。

寄附の手続き

寄附の方法など手続きは次のリンクをご覧ください。

寄付申出書ダウンロード

寄付申出書は次からダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 地域創生課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3066 
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら