議会広報モニター

平成29年11月28日に宍粟市議会広報モニター10名と議会の広報広聴常任委員会委員8名による会議を開催しました。

会議の中で、議会だよりの紙面の内容や配布先などについて貴重な意見をいただきました。これを受け、2月15日発行の議会だよりから一部リニューアルを行いました。今回の意見を参考に市民に関心を持ってもらえる内容に改善します。

議会モニター全景1
議会モニター会議全景2

議会広報モニターとは

宍粟市議会基本条例では「議会は、インターネット等多様な広報手段を活用することにより、多くの市民が議会と市政に関心を持つよう議会広報活動に努め、市民の意見、要望等を取り上げるものとする。」と定めています。

市議会では、市民の多様な意見を聞いたうえで、市長が提案する議案の是非の判断やこれからのまちづくりの政策の提言を行います。そのためには情報の共有が大切なことから、議会だよりやホームページを通じて、市政の情報や議決に至る過程をお知らせします。

議会だよりは、市民に読んでもらえる紙面づくりに心がけていますが、まだまだ十分ではありりません。そこで、年4回発行の「宍粟市議会だより」や「ホームページ」の内容を、市民からの意見を参考により充実したものにするための「広報モニター」を設けることとしました。

現在、広報モニターを募集中です。広報活動に関する意見や提案と、年1、2回開催予定のモニター会議へ出席でき、議会広報活動に興味のある人は、次の要綱を確認のうえ、議会事務局へ問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

宍粟市議会事務局
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3126
ファックス番号:0790-62-2028

メールフォームでのお問い合せはこちら