農地取得の下限面積を変更しました

農地取得の下限面積(別段の面積)

 農地等の権利取得については、優良農地の確保や効率的な利用を図る観点などから、農地法により「下限面積は50a以上」と定められていますが、農地法の改正により地域の実情に即した「別段の面積」を定めることが出来ることになりました。

 宍粟市における平成28年度の別段面積(下限面積)は、以下のとおり決定されました。

1.別段面積(下限面積)10アールの区域

  ・1アールの区域を除く下記の区域

  ・山崎町

   梯、大谷、上ノ(上ノ字北尾及び市道細野線以北の区域)、小茅野、塩山、大沢、塩田

  ・一宮町

   福知、繁盛地区(上岸田、百千家満、草木、千町、黒原、井内、横山、倉床)

  ・波賀町

   野尻以北(野尻、原有賀、原、日ノ原、音水、引原、鹿伏、戸倉、道谷)

  ・千種町

   西河内、奥西山、西山、七野、下河野、鷹巣

2.別段面積(下限面積)30アールの区域

  ・1アール区域並びに10アール区域を除く区域

下限面積1アールの指定

空き家バンクに登録された空き家とセットの農地に限り下限面積を1アールに設定しています。

1.別段面積(下限面積)1アールの区域

  ・空き家バンクに登録された空き家の所有者が所有する遊休農地を1筆ごとに指定

  (平成30年8月1日現在)

     ・山崎町

       御名字高下272番1、御名字高下297番

   野字清水360番1

   高下字皆森666番1、高下字助森739番1

         塩田字木戸182番1、塩田字木戸186番、塩田字木戸187番

     ・一宮町

       上岸田字戸谷98番1、上岸田字戸谷113番

  ・波賀町

   皆木字西田166番、皆木字東山563番、皆木字東山598番

  ・千種町

   千草字木ノ原1009番、千草字木ノ原1010番

         河内字寺谷435番、河内字寺谷508番1、河内字寺谷508番2

   河内字堂ノ元530番

農地付空き家はいかがですか(PDF:226.3KB)

関連リンク

農地制度のご紹介

お問い合わせ先
農業委員会事務局
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3112
ファックス番号:0790-63-1282
メールフォームでのお問い合せはこちら