cafe遊山

安心の自家製野菜や地元食材をつかった絶品ランチ

宍粟市の中心部、山崎の中央通商店街にある「cafe遊山」は、築100年の古民家を改修してオープンした古民家カフェです。
温かな雰囲気の古民家で、自家製野菜や地元産の食材をつかって、優しい笑顔のご夫婦がつくるパスタやこだわりの珈琲を是非、ご賞味あれ。

「cafe遊山」の看板の写真
前菜(旬魚のカルパッチョ(ピクルス添え)、玉ねぎのムース八方ジュレ、モッツァレラチーズと生ハムの湯葉揚げ)の写真

前菜:旬魚のカルパッチョ(ピクルス添え)、玉ねぎのムース八方ジュレ、モッツァレラチーズと生ハムの湯葉揚げ

パスタの写真

パスタ:上林さんのタケノコ、しまらっきょ、播磨灘針イカのトマトソース

デザートの写真

デザート:気まぐれ3種盛

メニューの黒板の写真(本日のおすすめコースと本日のパスタ)

お料理は季節に合わせて日替わりで楽しめます。

竹内さんご夫妻の写真

cafe遊山

OPEN

11時-17時

ランチ

11時-14時

カフェ

14時-17時

(ラストオーダー 16時30分)

定休日

日曜日・月曜日・祝日

詳しくはfacebookページ「cafe遊山」で検索
 

都会から宍粟市への移住者でもあるオーナー 竹内さんご夫妻へのインタビューはこちら。

お問い合わせ先

企画総務部 地域創生課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3066
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら