IT企業のオフィス開設を支援します

広報ID 4927

更新日:2022年08月30日

爽やかな空気、地域とのふれあい。

IT事業所やコワーキングスペースを宍粟で開設しませんか。

コロナ禍により働き方は多様化が進み、テレワークが普及、オフィスの在り方が問われるようになりました。都市部のオフィス賃貸料は山村地域に比べ割高です。宍粟の空き家や空き店舗を改装しオフィスやコワーキングスペースを設け、これらの課題を解決しましょう

黄色い満開の菜の花の向こう側に広がる田植え前の棚田の風景写真

石垣の棚田が広がる一宮町東河内

制度の名称

  • 兵庫県「IT戦略推進事業IT事業所開設支援」
  • 兵庫県「コワーキングスペース開設支援事業運営支援型」
  • 宍粟市「IT関連事業所支援事業補助金」

補助対象事業者

  • 兵庫県が実施する「IT戦略推進事業IT事業所開設支援」または「コワーキングスペース開設支援事業運営支援型」の事業計画認定を受けたもの(県への応募前に市との事前協議が必要です。)
  • 高度なIT技術を活用した事業の経験等がある人で、市内の空き家や空き店舗など現在使用していない施設などを利用して新たにIT関連の事業所を開設し、今後成長が見込める3年以上の事業計画を有するもの。
  • コワーキングスペースを新たに開設する事業者等。

注意

以下に該当する場合は補助の対象外になります。

  • WEB制作、地域情報発信、WEBジャーナル、ITスクール、ITコンサルティング等を主たる業務内容とする場合
  • 同一市町内で既に事業を行っている事業者が、事業所を単に移転する場合
  • 新たに開設する事業所が単に物流倉庫等である場合

補助内容

令和4年度より人件費が補助対象経費になりました。

県と市の補助を合わせると、最大で1,210万円の補助を受けることができます。

助成内容
種類

県と市の合計

県の助成
(補助率、補助限度額)

市の助成
(補助率、補助限度額)

期間等

賃借料

補助率2分の1
月額上限5万円

4分の1
月額上限2万5千円

4分の1
月額上限2万5千円

3年間

通信
回線

補助率2分の1
年額上限60万円

4分の1
年額上限30万円

4分の1
年額上限30万円

3年間

人件費(高度IT技術者)

定額補助
(県:市=1:1)
200万円/人・年

100万円/人・年

100万円/人・年

3年間

建物
改修

補助率2分の1
上限100万円
(空き家の場合別途100万円)

4分の1
上限50万円
(空き家の場合別途50万円)

4分の1
上限50万円
(空き家の場合別途50万円)

開設時

事務機器

補助率2分の1
上限50万円

4分の1
上限25万円

4分の1
上限25万円

開設時

空き家・空き店舗の状況

宍粟市内の空き家情報は宍粟市空き家バンク制度」のページをご覧ください。

県助成制度のお問い合わせ先

兵庫県産業労働部新産業課

〒650-8567
神戸市中央区下山手通5-10-1
電話番号:078-362-3054
ファックス番号:078-362-4273

関連リンク

県の補助制度について詳しくは次のリンクをご覧ください。

IT戦略推進事業IT事業所開設支援 (外部リンク)
コワーキングスペース開設支援事業運営支援型 (外部リンク)

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら