有料道路の割引

更新日:2019年03月15日

有料道路通行料金の割引

身体障害者手帳又は療育手帳(A判定のかたのみ)を所持する障がいのあるかたが自ら運転する自家用車、又は障がいのあるかたを乗せて介護者が運転する自家用車は、有料道路の料金が5割引となります。(原則として、2年に1回更新申請が必要です。)

 

対象者

障がいのあるかたご本人が運転される場合

身体障害者手帳の交付を受けられている全てのかた

 

障がいのあるかた以外のかたが運転され、障がいのあるかたご本人が乗車される場合

身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けられているかたのうち、重度の障がいをお持ちのかた

(注意)

1.重度の障がいの範囲は、手帳に記載されている「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額」の第1種と同じ範囲

2.重度の障がいをお持ちの方で、ご本人で運転される場合も割引の対象となります。

 

必要な書類

  • ETCを使用されない場合
    1. 身体障害者手帳又は療育手帳(A判定のかたのみ)
    2. 運転免許証
    3. 車検証
  • ETCを使用する場合
    1. 身体障害者手帳又は療育手帳(A判定のかたのみ)
    2. 運転免許証
    3. 車検証
    4. ETCカード
    5. ETC車載器セットアップ申込書・証明書

(注意)

1.対象となる自動車は障がいのあるかたお1人につき、車両1台となります。

2.事前の登録が必要です。

3.対象となる車両は、車検証に「自家用」と記載されているもの

4.ETCカードは原則、ご本人名義のカードが必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 障害福祉課
〒671-2573
宍粟市山崎町今宿5番地15
電話番号:0790-63-3101
ファックス番号:0790-63-3062

メールフォームでのお問い合せはこちら