水道メーターの確認方法

更新日:2020年08月31日

漏水は、蛇口などを全部閉めた状態でメーターのパイロット(下図のメーターの星マークの部分)が回っているかどうかで確認できます。
メーターのパイロットが回転しているときは、漏水しているため修理が必要です。

冬季は水道管の凍結や破損が予想されます。水道管の防寒対策をしましょう。

直読式メーター図。上部に指示数(単位立法メートル)、左下にパイロット、右下に0.1立方メートル未満の水量を表示。

修繕工事の依頼先

修繕工事は「宍粟市指定給水装置工事事業者」に直接依頼してください。水道メーターから家屋方向の地下埋設部分が漏水している場合の修繕費は自己負担です。

水道料金の漏水減免

漏水していた場合でも、所有者が給水装置を適正に維持管理し、一定の条件を満たすときは、水道料金が減免される場合があります。水道管理課または市民局地域建設課へ申請してください。

申請書ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 水道管理課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3129
ファックス番号:0790-63-0305

メールフォームでのお問い合せはこちら