総合計画実施計画

更新日:2020年02月10日

宍粟市総合計画実施計画は、宍粟市総合計画に示す施策を実施するための具体的な事業計画として位置づけられています。財政的な見通しや社会経済情勢を勘案しながら、優先すべき事業に予算配分をするなど社会情勢の変化に柔軟に対応できる短期的な計画として策定します。実施計画の期間は3年とし、毎年計画の見直しをします。

令和2~4年度実施計画と令和2年度地域創生総合戦略アクションプラン

令和2年度から4年度まで3か年の実施計画と令和2年度の地域創生総合戦略アクションプランは次のとおりです。

地域創生総合戦略アクションプラン

地域創生総合戦略アクションプランは、地域創生総合戦略で定められた「住む、働く、産み育てる、まちの魅力の4つの区分に特化した人口減少対策の重点戦略」について、多岐に渡る施策を相互に連携させて相乗効果を図るとともに、さらなる選択と集中により取組の重点化を図るため、実施計画よりさらに短期的に取り組む事業を定める計画として策定するものです。アクションプランの計画期間は1年に特化したものとし、毎年プランを見直します。

過去の総合計画実施計画

過去に策定した宍粟市総合計画実施計画は次のとおりです。

この記事に関するお問い合わせ先

企画総務部 地域創生課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3066
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら