狩猟免許等新規取得補助制度

ページID 3288

更新日:2019年03月15日

宍粟市では、農作物や生活環境に被害を及ぼすシカ、イノシシ等の有害鳥獣の捕獲を兵庫県猟友会宍粟支部に依頼して実施しています。

有害鳥獣捕獲従事者の後継者不足解消のため、新たに狩猟免許を取得した後、兵庫県猟友会宍粟支部に加入すること等を条件に、市が狩猟免許の取得に係る費用の一部を補助します。

1.補助対象経費

  1. 初心者講習会費
  2. 試験申請手数料
  3. 狩猟者登録手数料
  4. 狩猟税
  5. 猟友会費(兵庫県猟友会費及び宍粟支部会費)

2.補助金額

補助対象経費の2分の1の額。ただし、自治会及び農会の推薦を得て狩猟免許等を取得する場合は全額

3.補助対象者の要件

  1. 市内に住所を有する者
  2. 狩猟者登録を行っている者
  3. 兵庫県猟友会宍粟支部に加入している者
  4. 有害鳥獣捕獲事業への協力が見込める者

4.補助金の交付申請

補助対象者に対して11月頃に交付申請の案内を送付します。

(注意)補助金の申請には各費用の領収書が必要になります。 領収書がない場合は、補助の対象外となる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 農業振興課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3109
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら