多面的機能支払交付金

ページID 8462

更新日:2020年09月15日

多面的機能支払交付金は、農地維持支払交付金と資源向上支払交付金から構成されます。

農地維持支払交付金


農地維持支払交付金は、地域共同による農用地、水路、農道等の地域資源の基礎的な保全管理活動及び地域資源の適切な保全管理のための推進活動に交付します。農地法面の草刈りや水路の泥上げなどが該当します。

資源向上支払交付金


資源向上支払交付金は、地域が共同で施設の軽微な補修や農村環境の保全のための活動などの地域資源の質的向上を図る共同活動並びに老朽化が進む農業用用排水路等の長寿命化のための補修や更新などの活動に交付します。

活動組織の広域化

近年、高齢化や農家減少などの進展により、小規模な活動組織では共同活動の継続が徐々に困難になっています。現在の活動を継続しつつ地域の共同活動による地域資源の保全管理を持続的な体制の下で行うために、活動組織の広域化を推進しています。

事業の取組組織

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年法律第78号)に基づきこれら事業の取組組織についてお知らせします。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 農業振興課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3109
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら