森林整備促進事業

ページID 3610

更新日:2019年03月15日

対象事業

市内に所在する民有林を有し、かつ、市内に在住又は事業所を有する者が行う次の事業が対象です。

対象となる作業

間伐、更新伐、枝打ち、植栽、鹿柵設置、下刈り、除伐、作業道開設、竹林整備

対象者

森林所有者又は森林所有者から委託を受けた林業事業体等

助成の要件と内容

補助要件

1箇所あたりの実施面積が0.1ヘクタール以上であること。

補助内容

  1. 森林経営計画の認定を受け、造林補助事業で実施した場合は、別に定める標準事業費の80パーセントから県の補助金額を差し引いた額を助成する。(ただし、生産森林組合の場合は85パーセント)
  2. 森林経営計画の認定を受けていない森林の場合は、造林補助事業に適用する標準事業費の50パーセントを助成する。(ただし、他の補助を受けている場合はその額を除く)
  3. 作業道開設は、1メートルにつき500円を助成する。(ただし、他の補助を受けていないこと)
  4. 竹林整備は、市が定める標準単価に事業量を乗じた額の50パーセントを助成する。

申請方法について

申請等を検討される段階で林業振興課までご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 林業振興課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3065
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら