ひょうご消費者トラブル情報

広報ID 8444

更新日:2022年01月14日

兵庫県が公式サイトで随時配信する消費生活に関する情報を掲載します。

ひょうご消費者トラブル情報vol.38

フィッシング詐欺メールに気をつけて

事例

携帯電話会社から「重要 利用料金の支払確認がとれません。至急ご確認ください」というSMSが届いた。あせって表示されているURLをタップしてしまったが偽サイトのようだった。大丈夫か。(60代男性)

アドバイス

ネット通販会社、銀行、宅配業者など、実在する大手企業名をかたってSMSやメールを送りつけ、URLから本物そっくりの偽サイトに誘導し、個人情報を盗み取る手口が増えています。

  1. タップ(クリック)しない
    件名や文面、送信者だけでは本物と見分けられないため、メールないのURLやリンクをタップ(クリック)しない。「緊急」「重要」などの表記には特に用心。事業者の公式サイトからアクセスする。
  2. 入力しない
    クレジットカード情報やID、パスワードは絶対に入力しない。

おかしいと思ったら相談を

宍粟市消費生活センター

電話:0790-63-2225

これまでのお知らせ

「あなたの知らない危険な手口」ひょうご消費者トラブル情報は次のリンクをご覧ください。

消費生活相談窓口

兵庫県立消費生活センターが、専門の消費生活相談員が相談や助言、事業者へのあっせんなどのトラブルの解決に向けたお手伝いをします。
また、消費生活センターへの相談は新たな消費者被害の防止に役立っています。

お問い合わせ先

兵庫県立消費生活総合センター 消費生活相談

電話:078-303-0999

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 人権推進課
〒671-2576
宍粟市山崎町鹿沢65番地3
宍粟防災センター2階
電話番号:0790-63-0840
ファックス番号:0790-63-0841

メールフォームでのお問い合せはこちら