市長メッセージ(令和3年10月1日)

広報ID 1700

更新日:2021年10月01日

宣言解除後も感染対策を

稲刈りを終えた田んぼも目立ち始め、実りの秋本番を迎えました。

しかしながら、今年も、秋祭りはほとんどの地域で中止や延期をされています。少し寂しい気持ちがいたしますが、今の状況では仕方のないことであり、明るい未来へ向かい希望をもって進んでいくしかないと思いを新たにしているところです。

さて、兵庫県への新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が、9月30日をもって全面解除となりましたが、兵庫県の方針として10月21日までは飲食店などの営業時間短縮要請は継続されます。

飲食店等を経営される皆さまには、厳しい状況が続きますが、業種別のガイドラインを遵守し、感染拡大防止にご協力をよろしくお願いします。

また、市民の皆さまには、改めて不要不急の外出の自粛などを求めるとともに、帰宅後の手洗い・消毒・換気・家族の健康管理など、家庭内でウイルスを感染させない基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。

先月は高齢者福祉月間でありました。コロナ禍の影響により、敬老会の中止を余儀なくされているところも多くありますが、関係の皆さまのご努力により、記念品等を配布されるなど、それぞれの形でお祝いをしていただいておりますこと、心から感謝申し上げます。

宍粟市では、9月現在の推計で、100歳以上の方は男性3人、女性55人の合計58人となっています。その内、今年度に100歳を迎えられる方は19人いらっしゃいます。また、市内の最高齢者は106歳になられました。

皆さまのご長寿を改めてお祝い申し上げますとともに、いつまでもお元気でお過ごしいただきたいと思います。

宣言は解除となりましたが、まだまだ予断を許さない状況に変わりはありません。これからも最善の注意を払っていただき、深まる秋をお楽しみください。

令和3年10月1日

宍粟市長 福元晶三

市のコロナ対処方針

市の新型コロナウイルス対処方針は次のリンクをご覧ください。

感染対策の徹底を

引き続き感染対策を徹底しましょう。

市長懇談会

市長との懇談「市長懇談会」に申込みください。市長と一緒に宍粟のこと、地域のことを話しましょう。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書政策課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3139
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら