「宍粟のあゆみ」好評販売中

更新日:2019年03月15日

播磨国風土記にも記述の残る歴史ある宍粟。あなたは宍粟のことを知っていますか?

平成18年2月に発行した「宍粟のあゆみ」(A4上製本 200ページ)を販売しています。

「宍粟のあゆみ」には、宍粟郡時代を遡ること50年の歴史や文化などが記されています。

今年は、播磨国風土記が編纂されて1300年、宍粟藩が立藩して400年、そして宍粟市が誕生して10年の節目です。この機会に宍粟の歴史を学んでみてはいかがでしょう。

注)宍粟郡・・・平成17年4月に合併して宍粟市となった旧山崎町、旧一宮町、旧波賀町、旧千種町と現在の姫路市安富町(旧安富町)で構成

一冊はページが開かれた、もう一冊は閉じられている状態の「宍粟のあゆみ」の写真

内容

青緑山水 ~振りむけば、緑のまち~

森林王国への誘い

自然編「大地の恵み」

  • 宍粟の自然
  • 春夏秋冬

歴史編「先人たちの足跡」

  • 原始・古代~近・現代まで
  • マンガ:播磨国 しさわのこおり
  • 年表:宍粟郡ができるまで など

文化編「郷土に刻まれた足跡」

  • 宍粟のたから
  • 文化財
  • 歳時記 など

生活編「暮らしの移ろい」

  • 宍粟の暮らし
  • 林業
  • 農業
  • 観光 など

地域編「郷土の誇り」

  • 山崎
  • 安富
  • 一宮
  • 波賀
  • 千種

資料編 データで見る「宍粟」

  • 年表
  • 各種データ など

価格

1冊 3,000円

販売方法

販売場所

秘書広報課(市役所3階)

各市民局 まちづくり推進課

郵送販売

ファックスまたはメールに、「宍粟のあゆみ希望」と明記し、希望冊数と送付先の郵便番号、住所、氏名、連絡先電話番号を記載の上、お申込みください。

後日、「宍粟のあゆみ」と指定の振込用紙を送付しますので、指定期日までに料金を納入してください。

なお、送料は市が負担しますが、振込手数料は申込者負担となります。

 

申込先

宍粟市秘書広報課

ファックス

0790-63-3115

E-maii

kohokocho-kk@city.shiso.lg.jp

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

企画総務部 秘書広報課 
〒671-2593 
宍粟市山崎町中広瀬133番地6 
電話番号:0790-63-3115 
ファックス番号:0790-63-3060

メールフォームでのお問い合せはこちら