はじめて起業を志す人を応援

広報ID 1874

更新日:2021年05月26日

市内で初めて事業(フランチャイズチェーン、第二創業、副業としての起業及び設備投資のみでの起業を除く)を起こそうとする方を対象に、店舗の建築、改装 設備及び備品などの経費を助成します。

対象

市内に住所を有する、または、事業を開始する日までに市内に転入する起業家で、起業の日から1年以内に「宍粟市創業支援事業計画による市長の発行する証明書」が交付され、また、宍粟市商工会で事業計画の承認を受けている人が対象です。「宍粟市創業支援事業計画による市長の発行する証明書」を取得するには宍粟市創業支援協議会主催「創業塾」を受講し修了することが必要です。

創業塾の日程

令和3年の夏頃に実施予定です(7回程度)。
開催日程は決定次第お知らせします。

内容

助成の種類や補助率などは次のとおりです。

助成内容
種類 補助率、補助限度額等 備考
店舗等の改装費、設備の購入費、広告宣伝費の助成

2分の1(上限100万円)

新規転入者は上限150万円

起業の日の属する年度のみ
雇用助成

社会保険被保険者1人50万円、雇用保険被保険者1人30万円、それ以外1人15万円(1人1回限り)

市内に住所を有する新規常用雇用者が対象で雇用期間が1年以上の場合のみ
経営個別相談

最大3年間8回

(創業後2年間3回は必須)

宍粟市商工会で専門家による個別経営相談実施

申請条件

申請には次のすべての条件が必要です。

  • 申請者が行う初めての起業であること。
  • 市内に住所を有する、または事業を開始する日までに市内に転入し居住実態が確認できること。(住民票の提出要)
  • 市内に主たる事業所を有し(起業により新たに市内に事業所を設ける場合を含む)起業を3か月以内に行う具体的な計画を有すること
  • 市税等を滞納していないこと
  • 市の他の制度による補助金(宍粟市空き家活用推進事業補助金を除く)を受けていないこと
  • 起業により周辺の生活環境が著しく悪化しないこと
  • 起業後、速やかに速やかに宍粟市商工会に加入すること
  • 起業後、経営個別相談会を指定回数受けること

手続きの流れ

助成を受けるまでの流れは次のとおりです。詳しくはお問い合わせください。

  1. 補助事業に係る着手日または起業の日のいずれか早い日の10日前かつ3月20日から1月5日の間に、認定申請書(様式第1号)に必要な書類を添えて提出します(起業の日は、法人の場合は会社設立の日、個人事業者の場合は開業の日です)。
  2. 申請書類の内容等についてヒアリングを行います。
  3. 審査後、市から結果通知が届きます。
  4. 認定後、事業を開始したときは事業開始届を、雇用を開始したときは新規雇用届を提出します。
  5. 事業を開始した日の属する年度末までに、起業等資金補助金交付申請書に必要な書類を添えて提出します。また、雇用を開始して1年が経過した時点で、雇用対策補助金交付申請書を提出します。
  6. 審査後、市から結果通知が届きます。
  7. 補助金等請求書を提出します。
  8. 銀行口座に補助金が振り込まれます。

助成内容の詳細についてはお問合せください。

申請様式等ダウンロード

申請書などの様式は次からダウンロードできます。

  1. 経営計画書 (WORD:18.3KB)
  2. 認定申請書(様式第1号)(Wordファイル:17.8KB)
  3. 事業開始届(様式第3号)(Wordファイル:15.5KB)
  4. 新規雇用開始届(様式第4号)(Wordファイル:15.5KB)
  5. 起業等資金補助金交付申請書(様式第5号)(Wordファイル:16.1KB)
  6. 雇用対策補助金交付申請書(様式第6号)(Wordファイル:19.2KB)
  7. 役員等名簿 (WORD:34KB)
  8. 補助金請求書(様式第8号)(Wordファイル:18.4KB)

令和2年以前認定者用様式等ダウンロード

申請書などの様式は次からダウンロードできます。10、11、12の様式は交付申請書作成の際にご利用ください。

  1. 経営計画書 (WORD:18.3KB)
  2. 認定申請書(様式第1号) (WORD:20KB)
  3. 事業開始届(様式第3号) (WORD:20.7KB)
  4. 新規雇用開始届(様式第4号) (WORD:20.8KB)
  5. 起業等資金補助金交付申請書(様式第5号)(Wordファイル:19.8KB)
  6. 雇用対策補助金交付申請書(様式第6号)(Wordファイル:19.1KB)
  7. 販路開拓補助金交付申請書(様式第7号)(Wordファイル:17.2KB)
  8. 役員等名簿 (WORD:34KB)
  9. 補助金等請求書(様式第9号) (WORD:20.2KB)
  10. 経費明細書(ひな形)(Excelブック:17.1KB)
  11. 申請者用チェックリスト(PDF:159.8KB)
  12. 明細書及び領収書まとめ例(PDF:700.9KB)

県支援制度

兵庫県の起業に関する助成制度は、対象がUIJターン者、シニア、女性、若者に限定されます。助成金の種類は、事務所等の賃借料や改装費、備品購入費、広告宣伝費などがあります。詳しくは兵庫県公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

  1. ふるさと起業・移転促進事業(兵庫県へのUIJターン起業家向け補助金)
  2. シニア起業家支援事業(起業・第二創業を目指すシニア起業家向け補助金)
  3. 女性起業家支援事業(起業・第二創業を目指す女性起業家向け補助金)
  4. 若手起業家支援事業(起業・第二創業を目指す若手起業家向け補助金)
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 商工観光課
〒671-2593
宍粟市山崎町中広瀬133番地6
電話番号:0790-63-3127 
ファックス番号:0790-63-1282

メールフォームでのお問い合せはこちら